仮想通貨タダ酒会を開催したい

昨日、JKの姪っ子にビットコインを知ってるかとたずねたら「知らなーい」と回答された。金がからむことだから、未成年には興味持たれないんだな。一方、JDでもうすぐハタチになるほうの姪っ子は、ビットコインは聞いたことあるってことだった。その親(つまりおいらの兄)は知っているとのことだったが、あやしいものだという認識で凝り固まっていた。 続きを読む 仮想通貨タダ酒会を開催したい

もう年賀状出すのはやめた

11月末から12月頭くらいに旅行の写真から夫婦2人のベストショットをチョイスして、ネットから写真付き年賀状の注文をするという活動を過去25年くらい続けてきたんだけれども、今年はそれをやっていない。 続きを読む もう年賀状出すのはやめた

船橋で飲む酒、仮想通貨、メロンパン

高校同級生の夫婦が住む船橋という千葉のやや奥地に自ら突入してみたら、千葉もあながち悪い土地ではないことがわかった。悪くもないということであり、よくもないということ。だって、職場の錦糸町から下りの快速に 続きを読む 船橋で飲む酒、仮想通貨、メロンパン

今週は飲んだくれ週となることが決定!

今日は水曜。禁酒デーを経ない状況で、明日も明後日も飲み会。日々のアホらしくファッキンな日々の中、そんななかでも希望という名前の禁断の芽がある。うそをつくことにも慣れてきて、罪悪感がなくなってきた。何が正義かなんて人それぞれ。 続きを読む 今週は飲んだくれ週となることが決定!

12月はイベント盛りだくさんで楽しいな

師走の12月も早5日間が終了。残り1か月弱となった2017年の最後をかざるべく、この12月は精力的に動こうと思う。一昨日の禁酒デーは、妻が飲み会あるってことだったのでおいらも会社の若手を誘って飲みを企画。日本酒4合飲んで 続きを読む 12月はイベント盛りだくさんで楽しいな

クレジットカードを申し込んで小遣いかせぎ

自分としてもこんな形で金を得るのはどうかとは思うんだけど、ネットでまとまった金をかせぐのは難しいから、どうしても安易な方法に流れてしまうのだ。いや、そんな言うほどヘンなことしているわけではないんだけどね。 続きを読む クレジットカードを申し込んで小遣いかせぎ

NEM一時高騰もすぐ下がり、でも右肩上がりなのは間違いない

イケハヤ氏も書いている通り、今日はNEMが高騰してすぐ下がっている。一時29円まで上がったなんてスゴイ 続きを読む NEM一時高騰もすぐ下がり、でも右肩上がりなのは間違いない

切手換金の結果は22.4万円だった

親族から預かった大量の切手を売るプロジェクトが終わり、結果約22.4万円(223,926円)となった。額面で35.7万円だったので63%の換金率だ。スカイプ、メール、LINE、メッセンジャーなどなどデジタルな通信手段が広がっている今の時代、切手を貼って手紙を出すなんている超アナログな活動をすることはなくなってきている。なので、切手価格は暴落しているらしい。複数の切手販売業者に連絡して査定してもらった結果、まぁどこも似たようなもので、最終的には「福ちゃん」という業者に販売した。

ひと昔前、切手収集という趣味が流行って記念切手や古切手が高く売買されていた。ドラえもんで、スネ夫が「月に雁」というレアもの切手をのび太にみせびらかしている話があったのを今でも覚えている。おいらは当時切手には興味がなかったが、コイン収集はしていて、最近当時のコレクションを発掘したのでまた収集を再開してみたりしている。今回の預かった切手の中でプレミアム、つまり切手額面よりも高く売れたのは、国立公園シリーズと中国切手だけだった。プレミアムったって、元の額面が5円とか10円でそれが2~3倍になったところでたかが知れているってもの。結局のところ、100円とかのある程度高い額面の切手シートがたくさんあったので、これによって販売金額が上がった感じだ。

ゲットした22.4万円は依頼元の義父に渡す。その使い道は、関係3家族で豪華な温泉で一気に使い果たすとかで提案してみるつもり。その旅行では、切手をコレクションしていた親族の懐かしい話をみんなでしてみたい。長く郵便局に勤めていて、戦争で夫をなくしていて、一時満州にもいて日本に何とか戻ってきたとか、退職後は世界中を旅行して回ったとか。妻の母の年のはなれた姉。おいらも妻の実家に帰省したときに何度も会話していた人だ。

親類が趣味で集めていた切手を預かり査定に出してみた

ここ最近取り組んでいた切手の撮影と集計が終わったので、査定に出してみた。いやはや数が多くて大変だった。撮影した写真292枚で、集計した結果、切手の金額で約35万円にもなった。

切手買取で1円でも高く売るコツで、しっかりと研究した。買取業者は複数あるので、もちろん「あいみつ」をとることにして、このサイトのおすすめ上位5社に依頼を出した。切手買取福ちゃん、スピード買取.jp、買取プレミアム、ネオスタ、おたからや。実際に連絡してみたら、このうち3社は窓口が同じでビックリした。仲介業者が同じなのか実体が同じなのかはよくわからないので、写真と集計結果は5社に送った。

親類というのは90歳くらいでなくなった方で、郵便局に長く勤めていた。さらには満州にいたこともある人で、そのコレクションの中には中国切手もあった。見返り美人、月に雁もあってこりゃすげぇかと思ったら復刻版だった。しかし、古くて切手シートとして保存されていたものもあったので、その査定金額に期待が持てる。

プレミアム切手というのは額面よりも高く売れるもののことを言い、それがどれだけあるかによって、査定金額が大きく変わる。プレミアムでない場合は、10枚以上がつながったもの(切手シート)なら額面の70%、10枚未満に切り離された場合は50%だそうだ。さていくらになるだろうか。続報期待されたし。

NEMで初ハーベスト

NEMで初ハーベストできたのは0.8XEM。1XEM=約28円なので22.4円ゲットということだ。15000XEM持っていて0.8だから0.00533%を得たことになる。こないだ記事を書いた時点で1XEM=36円だったので、NEM自体の価値が下がっている。平均26円くらいで取得しているのでまだ含み益があるけれども、けっこうギリギリな感じ。まーNEMについてはこのまま放置して、ハーベストでどのくらい収益できるかを見ていこう。

ビットコインをはじめとした仮想通貨は全般的に下がっている。中国の配当型ICO停止報道、さらには取引所停止というまだウワサレベルの情報が出てきて混乱模様。下がったら買い増すという方針もあるんだけど、ちょっと今は動きづらいな。というのは、10/2のCOMSAトークンセールに向けてZaifトークンを仕込んでみたけれども、ちょっとタイミングが悪かったかも。今んところ高値づかみな感じ。仮想通貨むずかしす。

polcaでガシガシ支援している今日この頃

Twitterでpolcaの案件を多く見かけるようになってきた。
心に響いた以下4件について支援実行。小銭の使い道として、ちょーイケてる!

アフリカの元子ども兵など、 紛争に巻き込まれた人々の平和な暮らしを、日本のみんなと一緒に支えたい! (認定NPO法人テラ・ルネッサンスへ寄付します) 300円

認定NPO法人D×Pの今井紀明さんの講演会に来れない方向けに当日の様子を動画で限定配信したい! 500円

みんなで、アフリカのエイズ孤児を育てるシングルママたちのために、寄付したい!(NPO法人 エイズ孤児支援NGO・PLASへ寄付します) 300円

父ちゃんがトライアスロンの世界選手権に出るので、お祝いしたい! 300円

四半世紀を経た同窓会で再会して結婚が決まったと聞いてなんだかうれしいぞ

高校の同窓会を学年まるごとを対象にして企画・運営したのがちょうど一年前だった。詳しくは「同窓会で101名も集めちゃったぞよ」を参照。四半世紀を正確に言うと28年ぶりの再会で中年まっただ中だった。人生の折り返し点を回って仕事や私生活が少し落ち着いてきたこともあるから、昔を振り返る余裕が出てきて多くの人数が集まったのだと思う。

先日、参加者から「同窓会で再会した人との結婚が決まった」との連絡が入った。恩師や友人との再会で旧交を温められただけでなく、結婚というこれからの人生に直接的な影響がある前向きな出来事につながったわけで、たいへんうれしく思った。過去を振り返ることは後ろ向きな活動と思われるが、決してそんなことはなくて、現在と未来を形作るための前向きな情報取集だ。歴史を学ぶことに近い。

結婚するお二人にはぜひ幸せになってほしい。出会いが「四半世紀を経た同窓会」であることは、お二人とその周囲の人々の記憶に残る。その同窓会を企画したのがおいらだ。人に幸せをもたらしたことで、自分も幸せになれる。結婚式の二次会くらいには呼んでもらえるだろうか。。

ファミマTカードを入手

会社の最寄りコンビニがファミマなので、エクセルシオールで入手した普通のTカードを使っていた。使う金額によってTポイントがたまる割合が変わってくるとは言え、たまるTポイントなんてたかが知れていて、この数年で1000円くらいだっただろうか。そんなはした金で何かを買うったって、なんもねぇのはわかっていたので、その千円は社会貢献のために寄付に投入していた。そんなときに、アフィリエイトのセルフバックで8000円もらってふぁみまTカードを入手して、今日手元に届いたので、エクセルシオールの普通のTカードは卒業することにした。もちろんたまっていたTポイント188円は九州豪雨被害支援に寄付した。

これまではファミマでTポイントカード出してSUICAで支払うというやや面倒な形だったが、今後はファミマTカード1枚で完結することになる。8月末までに1万円をクレジット払いすれば、2000ポイントがを得ることができるとのこと。週に3回はファミマで昼飯買うので2000円使う。8月末までには1万円利用はギリギリな感じだがクリアできそう。しかもポイント3倍ってことだから、より多くのポイントがたまる。こうなってくるとまとまったポイントがたまることになるので、寄付ではなく自分や家族のためにポイントを使えそうだ。年間で5000ポイントもたまれば、日々使う消耗品なんかを買えて節約につながるだろう。金持ちほど、日々かかる費用には敏感になるってことだから、そういうところから変えていけばおいらも金持ちになれるはず。

投稿テスト

これをアップするとTwitterにもアップするのだろうか

結果成功した。JetPackを無効化ののちに有効化することで、パブリサイズ共有が使えるようになったのだ。しかし、ダッシュボードで日本語の表示がおかしくなったのはなぜだろう。マルチバイト文字の累積不具合に対応するためのプラグインを有効化したからかもしれない。無効化したけど変わらない。一個問題が解決すると新たな問題が出てくる。。

アフィリエイトのスタートはセルフバックから

アフィリエイトって、人に紹介して人に買わせるものだと思ってたけど、セルフバックと言って自分で買ってもその恩恵が得られることがわかった。欲しいものは特になかったので、カードを申し込むことにした。A8経由で楽天カードを申し込むと8000円得られる。久しぶりにクレジットカードを申し込んでみてわかったことは、個人情報を山ほど入力しなければいけなくて、うんざりしてくること。不要できっと一生使わないカードを申し込んでいるという不毛感もあり。でも8000円もらえるんだからとガマンしてみた。やっぱ、アフィリエイトの本質は人に買わせることなので、セルフバックはほどほどにしておこう。

大学同窓会で25年振りの再会に感動

ここ10年くらいのあいだ毎年欠かさず企画してきた大学同窓会を去年はやれなかったので、今回は2年振りの開催となった。去年は高校の100名参加の同窓会で精も根も尽きて、他の同窓会まで気が回らなかったのだ。結果9名参加で、人数的にはイマイチな会だったが、大学卒業以来25年間会っていなかったヤツ2名が参加して、その点においてはおもしろかった。
ヒサシ(仮名):長身のイケメンで、十代のころはメンズノンノとかに自ら応募して、いいところまでいったらしい。基本は変わっていなかったが47歳のオヤジになれば、昔のイケている感は薄まっていた。もちろん我々だって相応にオヤジ化しているわけで、みんな同じか。車好きだったが数年前の交通事故以来、車の趣味を捨てた。交通事故は本人が歩行者で車にひかれたってんだから、ちょっと皮肉なものだ。大学中退して家業の土建屋を継いで、バリバリと働いているとのこと。
ヒロシ(仮名):昔から豪快な男で、今回会ってもその豪快さは変わっていなかった。相当な車好きで自ら整備してレースに出たりしている。AE86の世界では有名人でインスタグラムのフォロワーが3万にいるってんだから本物だ。最近髪が薄くなってきたことを気にしていた。おいらも同じだ。新卒で就職したトヨタの系列会社にずっといて、車関係の仕事をしているんだと。趣味と仕事を一致させているあたり、やっぱ豪快な男だ。

西新宿の高層ビル群の中にあるわが大学。そのビルの地下の居酒屋から始めて3軒目までハシゴして、6時間にも及ぶ飲みだった。翌日の今日は朝5時に目が覚めて、あんまり酒のこってねぇかと油断していたら、徐々に二日酔いが回ってきて夕方まで使い物にならなかったくらいだ。飲みは短期決戦が好きなおいらだが、こういうなつかしい会ではついつい長くなって飲みすぎてしまう。やっと酒が抜けてきたので、あらためて日曜夜の酒でもいただこう!

やっとCAD日記移転。。ていうか現在移転中

ここを立ち上げてから2年半も経ってしまった。
いよいよここに移転だ。
過去記事について移行中なんだけれども、これがけっこう大変。
テキストは簡単に持ってこれそうなのはわかったが、画像が。。。
so-netブログのエクスポートが画像を対象としてないって、そりゃヒドいぜ。
テキストそのままインポートしちゃうとso-netブログの画像を参照しちゃって中途半端になるじゃん。
来週またがんばるってことで、今日はギブアップ。

ヤマト運輸からヤマトの宅急便が届く意味

先日、ヤマトの不在連絡票が届いていてその送り元ヤマト運輸と書いてあって、そりゃなんじゃと思ってモヤモヤすることしばらく、ググったらクロネコメンバーズカードが届いただけだと判明し、すっきりしたという話。
その前日、壊れた液晶ディスプレイをパソコン処分.comに着払いで送った直後だったので、相手先の受け取り拒否があって、ヤマトから戻ってきたのかと思ったのだった。着払いがまずかったかと思って調べたが問題なし。梱包は1200円も払ってPC宅急便のちゃんとした箱だったし。。
カギは集荷依頼だった。普通に電話で集荷依頼かければよかったところ、段ボールのサイズをしっかり伝えなければと思ってネットでメンバー登録して集荷依頼していたのだ。その結果として、メンバーズカードが本人受け渡し必須、つまり宅配ロッカー不可の扱いで届けられるってこと。いや、いらいないからそんなカード。。百歩譲って宅配ロッカー入れてくれよって感じ。
そして今しがたモノが届いた。カードというわけではなくて、「宅急便e-お知らせシリーズ登録完了のご案内」という紙が届いただけだった。届いた翌日からe-お知らせシリーズが利用可能となるんだって。サービス内容を見る限り、やっぱどうでもいいものだった。