CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

「 ソフト開発 」 一覧

no image

軌道に乗ったか!?

2005/11/29   -ソフト開発
 

 この11月の売り上げ本数が、10本の大台にのりました。私が最も力を入れているCAD関連ツールがです。喜ばしいことです。関係各位への感謝がつのります。  思えば半年前、あるユーザーの要望から始まったこ …

no image

CADツール第2弾

2005/10/25   -ソフト開発
 

 PMツールに続いてのCADツール第2弾を思いつきました。今まで、いくつかの企画があり、手をつけたものもあるのですが、いまいち乗り気にならなくてポシャってました。シリーズものとして継続したいところなの …

no image

x64

Windowsの64ビット動作って、まだまだ先ですかね、という話をしてみます。  コンピュータが16ビットだった時代、私はこの業界に入りました。正確に言うと、CPUは32ビットになっていたが、その上で …

no image

ソフト不正使用対策

ソフトウェア会社にとって、ソフトの不正使用は深刻な問題です。身近な問題として、現状と今後を考えてみたいと思います。  CADの業界では古くからこの問題に取り組んでいます。CADは比較的高価な価格で販売 …

no image

受託開発

パッケージソフトの開発にメンバーとして関わって10年、そこそこの売り上げを継続でき、よい結果を出していると思います。ここ最近、少しジリ貧なので、ちょっと厳しいですけど、それはともかく... 近頃、受託 …

no image

いたちごっこ3

開発者の考えた対策は空しく敗れ、3度目の戦いが始まるところから話は始まります。 ●3度目のクラック 開発者の考えたトラップに、クラッカーは見事に”はまって”くれました。でも、依 …

no image

いたちごっこ2

恐るべしクラッカー。万全と思われた対策も空しく、2回目のクラックが行われたところから話は始まります。 ●2度目のクラック 開発者は、某シリアル系クラックサイトで2度目の衝撃の遭遇しました。クラック結果 …

no image

いたちごっこ1

ソフト開発者とクラッカー。その果てしない戦いの日々をここに記します。現在進行形のその戦いに終止符を打つべく、努力を重ねている今、臨場感をもって伝えられれば、と思います。 その前に、「いたちごっこ」とい …

no image

C言語

遡ること10数年、初めて学んだコンピュータ言語がC言語でした。以来、ずっとやってます。机の上には本が一冊。 「実習C言語」(アスキー・ラーニングシステム) この本の画像を探してみましたが、古いだけにみ …

no image

イテレータ(Iterator)

あるコンポーネントで初めて出会いました。コンポーネントがバージョンアップされたときに、オブジェクト指向的な作りに一新されて、いろいろ変わったのですが中でもイテレータという訳の分からないものに遭遇して、 …

no image

クラッカー

知人が被害を受けました。以下、知人の経験談です。 便利なソフトを作って一儲けしたい! シェアウェアとして公開して、誰でもダウンロードできるようにすることを考えました。まずは使ってもらわないと、その良さ …

no image

円周率

3.1415926535…。私が記憶しているのはここまでです。スーパーコンピュータを使って数億桁まで計算、なんてニュースをよく聞きますね。コンピュータの性能向上とアルゴリズムの工夫に対する …

no image

簡単インストーラ

インストーラと言えば、Install Shield です。最新バージョンは11.0で価格は44万1千円。高いんです。高機能版(Premier Edition)で、多国語(全33ヶ国語)対応という代物だ …

no image

C#勉強中

Cから入ってC++になり、C#をやることになりました。時代はWebアプリケーションということなので。同じCという文字がついているので、まぁ同じようなもんでしょ、と楽観的観測でいたのですが...。初めて …

no image

Breaker

以前、Layout Breakerという名前のソフトを作ろうと考えていました。レイアウトはともかく、ブレーカー、つまり破壊者です。周囲の反対により、取り下げましたが、個人的にはけっこう気に入っていて、 …