CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

Vectorに作者登録の申し込みをしてみた

投稿日:

Vectorとはフリーウェア、シェアウェアのダウンロードサイト。最近はあまり使わなくなった。もちろんフリーソフトはよく使っているんだけど、マイナーなものはあまり使わなくなってきていて、メジャーどころは独自サイトを持っているからそこから入手するって感じ。例えば、DFっていうファイル比較ソフトを昔はよく使っていたが、64bitOSで使えないことがわかってからWinMergeを使うようになったって具合。

Vectorを運営している株式会社ベクターは株式上場している。東証JQSつまりジャスダック。ベンチャー企業向けの市場だ。今はなき大阪証券取引所と経営統合したり、東証の配下に入ったりと変化がはげしい市場。そして、ベクター社の業績はおもわしくない。長いこと無配で株主優待制度を休止していたり、株価はずっと低迷している。。2010年の2000円超えをピークにその後よくて1000円程度で今現在421円。シェアウェアや通常パッケージソフトをネットで販売して、業績を伸ばしていた時期もあるようだが、そんな業態が時代遅れになってきたのだろう。元々は商業的にやっていたところではなくて、フリーソフトを探しやすくしてみんなの役に立とうって発想だったのが、でもそれってビジネスとしてもうまくいくんじゃねって感じで生まれ変わったという記憶がある。安値だからといって、買ってみようという気はおきないレベル。

おいらの目的はアプリを売って金を得ることではない。注目しているPDFiumが、もっと注目されるべきということを知らしめることが目的。今時、個人で作ったアプリで金儲けできるとは思ってないから、自分のプラグラマーとしての力をアピールしつつ、このブログ「CAD日記」のアクセス数向上を図るための入り口を設けようってこと。ブログのアクセス数が増えれば、Adsenseやアフィリエイトの収入が増えるわけですよ。作者登録は簡単にできたので連絡を待ち、登録が完了したらPDFアレコレをフリーソフトとして登録することにした。

Vectorの類似サイトに窓の杜ってのがあることは知っていたので、そっちも作者登録しようとしたらできなかった。こっちは編集部が収録ソフトを選定した上で、編集部が開発者に連絡するんだとさ。ただ、作者からの自薦は受け付けているってことだから、軽くメールで連絡しておこうかね。

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

PDFiumはPDFからテキスト抽出するのもちょー簡単

PDFiumを語るのに日本語はいらない。プログラマーはプログラム言語で語る。PDFiumの処理は、tryとfinallyのところだけを見てくれればよい。たったこれだけでPDFからテキストを抽出できるの …

no image

メイリオが他のフォントとくらべて小さく表示される件

左側がMS Pゴシックで、右側がメイリオ。 高さを同じ80pixcelで書いているのに、メイリオは3割型小さくなる。 メイリオの場合、GetTextMetricsで取得できるtmInternalLea …

若いもんにC++を教えてやって、これまでやってきたことが少しでも伝わってくれればと願う夜

ファイルをセレクトするというC++で作ったActiveXのDLLのデバッグができないかと彼がおいらのところに来た時点で、そいつはなかなかチカラがあるなと感じた。

no image

マルチスレッド

ついに出来ました。 マルチスレッド技術を利用した画期的機能が。 って、そんな大したものではありません。 スレッド化技術は、この時代当たり前になりつつありますが、 なかなか難しそうで、手をつけてませんで …

no image

コンピュータの日付

痛い目にあった記録。 無料試用期間30日間、そんなソフトを開発している。 動作確認するために、コンピュータの日付を変更する。 日付を数日後に変更して「残り27日です」とちゃんと出るか。 もっと先の日付 …