CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

Vectorに作者登録の申し込みをしてみた

投稿日:

Vectorとはフリーウェア、シェアウェアのダウンロードサイト。最近はあまり使わなくなった。もちろんフリーソフトはよく使っているんだけど、マイナーなものはあまり使わなくなってきていて、メジャーどころは独自サイトを持っているからそこから入手するって感じ。例えば、DFっていうファイル比較ソフトを昔はよく使っていたが、64bitOSで使えないことがわかってからWinMergeを使うようになったって具合。

Vectorを運営している株式会社ベクターは株式上場している。東証JQSつまりジャスダック。ベンチャー企業向けの市場だ。今はなき大阪証券取引所と経営統合したり、東証の配下に入ったりと変化がはげしい市場。そして、ベクター社の業績はおもわしくない。長いこと無配で株主優待制度を休止していたり、株価はずっと低迷している。。2010年の2000円超えをピークにその後よくて1000円程度で今現在421円。シェアウェアや通常パッケージソフトをネットで販売して、業績を伸ばしていた時期もあるようだが、そんな業態が時代遅れになってきたのだろう。元々は商業的にやっていたところではなくて、フリーソフトを探しやすくしてみんなの役に立とうって発想だったのが、でもそれってビジネスとしてもうまくいくんじゃねって感じで生まれ変わったという記憶がある。安値だからといって、買ってみようという気はおきないレベル。

おいらの目的はアプリを売って金を得ることではない。注目しているPDFiumが、もっと注目されるべきということを知らしめることが目的。今時、個人で作ったアプリで金儲けできるとは思ってないから、自分のプラグラマーとしての力をアピールしつつ、このブログ「CAD日記」のアクセス数向上を図るための入り口を設けようってこと。ブログのアクセス数が増えれば、Adsenseやアフィリエイトの収入が増えるわけですよ。作者登録は簡単にできたので連絡を待ち、登録が完了したらPDFアレコレをフリーソフトとして登録することにした。

Vectorの類似サイトに窓の杜ってのがあることは知っていたので、そっちも作者登録しようとしたらできなかった。こっちは編集部が収録ソフトを選定した上で、編集部が開発者に連絡するんだとさ。ただ、作者からの自薦は受け付けているってことだから、軽くメールで連絡しておこうかね。

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

クラッカー

知人が被害を受けました。以下、知人の経験談です。 便利なソフトを作って一儲けしたい! シェアウェアとして公開して、誰でもダウンロードできるようにすることを考えました。まずは使ってもらわないと、その良さ …

no image

Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable

C言語のプラグラマなもんで、MFCなんていう今や時代遅れなプラットフォームを使っている。VC6の時代は長かったが、その後VC8(VS2005)に上げて

no image

BMPをJPEGに

ビットマップ(BMP)ファイルをJPEGファイルに変換できないものか。 そんなテーマが頭の中で渦巻いていた。 既存のアプリ(フリーソフトなど)を使えば簡単だが、 プログラム的にやるとなると、なかなか。 …

no image

USBメモリを小容量に見せかける方法

USBメモリの大容量化が年々加速している。 おいらが最初に買ったのが10年くらい前で、128MBで1万円くらいだったか。 今では、4GBが500円で買える時代になっている。 個人で使うには容量が多いに …

PDFアレコレがVectorに掲載されたよん

Vectorのカテゴリとしては文書作成⇒PDF。PDFアレコレというフリーソフトが掲載されたよん。