CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

旅行(国内)

土肥

投稿日:

土肥金山で有名な地に足を運んだのは、土曜日の昼過ぎ、
このままダラダラと過ごして、張りのない3連休とすることへの
やりきれなさを払拭するためのギリギリの選択であった。
一休.comで宿を探して、妻が直感的にいいと感じたのが、
畳の宿 湯の花亭
アワビの踊り食いが、魅力的だった。
午前中は厳しい渋滞だった東名自動車道も、
午後の2時3時になれば、スルスルと流れていて、
快適に走ることができた。
沼津までの約110kmを難なく走りきり、一般道でやや渋滞があったものの、
日没前に宿に着き、美しい夕焼けを見ることができた。
・アワビの踊り食い
アワビの踊り食い
・朝食に出たエビ
朝食に出たエビ
宿は、部屋の中はもちろんのこと、廊下、エレベーターまで全部畳。
風呂の中まで畳だったことには驚いた。
部屋は広く、次の間まであり、海に面していて景色がよかった。
なぜか知らないが、カメムシが大量発生していて、窓に10匹以上
へばりついていたのには閉口したけれど...。
食事は、アワビを主役に、巨大な船盛り、エビ、煮物、焼き物などなど、
新鮮な海の幸が食べきれない分量出てきたがほぼ完食。
翌朝、周辺を散歩した。
さすが西伊豆の海だった。
海の色がきれいだ。
・堤防で釣りをする人たち
堤防で釣りをする人たち
・きれいな西伊豆の海
きれいな西伊豆の海
帰りは修善寺に寄ったが、大して印象に残らなかったので写真なし。
付近を小一時間歩き回ったが、疲労が残っただけで大きな成果なし。
赤蛙公園という名前に心が動き、足を延ばした。
なんの変哲もない、広場。
島木健作という作家が書いた短編小説「赤蛙」を知った。
近々読んでみようと思っていて、検索してみたら青空文庫で
公開されていたので、今読んだ。
赤蛙~島木健作

いやはや、どんよりとした暗い小説だ。
でも、今のおいらの気持ちには合っている。

-旅行(国内)
-

執筆者:


  1. bulerman より:

    アワビはクルクル回りましたか?

  2. CAD日記 より:

    ウネウネとして半回転くらいしていましたね。
    そして、うまかったです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

年末に秋保温泉は佐勘に泊まると、とっても楽しめるけどとっても金がかかる

かかった費用は夫婦2名で8万円ちょい。12/29だからこんなもんだけど、大晦日から正月三が日だったらもっと高いでしょ。 伊達家の湯守「佐勘」は江戸時代から続く名のある旅館。仙台駅からバスで40分ほど。 …

神戸、姫路旅行でかかった費用

神戸、姫路旅行でかかった費用は12万円ちょいだった。新幹線の費用は高いけど、速くて柔軟にキップが取れる点で最高の移動手段。のぞみは20分に1本ペースで走っていてクッソ便利。最速は飛行機ってことになるけ …

no image

土肥

土肥は思い深いところだ。 今回伊豆に行こうってなって、最終的にチョイスしたのは土肥だった。 過去に何度も行っていたので、新たに行くべき観光地は残されて いなかったため、やっぱ何度も行っている金山に行っ …

no image

富士山

天気がよいので、ちょいとドライブへ。 恒例の御殿場アウトレット。 片道100キロ程度なので、まぁ何とかなる距離。 富士山が見えてきた。 もっと大きく見えますな。 アウトレット到着。 近頃、ここでしか服 …

no image

郡山ショートトリップ楽しかったなぁ

郡山までは東京駅からたったの85分。こないだ行った宇都宮からすぐって距離で、とっても気軽な旅だった。 猪苗代湖までは郡山駅から片道40キロくらいで、カーシェアを5時間ほど借りて往復してきた。周遊する船 …