CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

不労所得2020/6/21~6/27

投稿日:

今週の不労所得合計1,926円。今週もスワップ振替でマイナス約2万円弱(カッコ内数字)を計上。そんでプラス2千円だから大したもの。手動売買は100円、200円の収益はあげているもののコスパが悪いような気がしてきた。購入単価をすこーしアップしてみっかなぁ。
トライオートETF 0円
トライオートFX 13,605円
トラリピ 6,708(-18,387)円

今週は為替の話はお休み。じゃー何を語ろうか。。
時代はVPNじゃなくてVDIなんだってさ。Virtual Desktop Initiative。イニシアチブは主導という意味。ようするに仮想マシンがエライってことで、クラウド上の仮想マシンをガッツリ使おうじゃないかということ。自宅や会社にはプアなマシン(まさに端末)を置いといて、ネット接続した先にある自分専用の仮想マシンを使うんだって。ひと昔前なら、ExcelやCADでは遅くてしょうがないレベルだったのが、仮想化技術の進展でけっこう使える速度になってきたって。仮想マシンごとにグラフィック機能を向上させることもできるって。ホントか?おいらはかなり懐疑的に見ている。手近にある物理マシンに大量のメモリーとそこそこのグラボを搭載して動かしたい派。もしVDIで仮想マシンをメインにして動かすってなったら、自分の好きなようにスペック向上できなくなる。まぁ、すぐにそうなるわけじゃないので、動向を見守っておきましょ。

異動に向けた動きがちょっと進展。「1.情シス 2.別部門でCAD 3.同一部門でCAD 4.変化なし」という四択があるなか4が消えたので、極端な行動(辞めるとか)は必要はなくなった。3はちょっとキビシイねぇ。変化が小さく、リスク(というか不安)が大きい。社畜再びになる可能性が高い。実際に提示された場合の進退を考えておく。2が現実的かつ最有力だと思っている。1は理想(というか幻想)なので、あんま期待はしていないが、それでも希望の光であるのは間違いなし。

会社でデュアルディスプレイのススメ実践結果。3人中1人ヒット。2名からは「現状に満足しているからヘタな提案無用なり」の回答があるなか、「ぜひともよろしゅう」なる前向きな回答があり、即座にセカンドディスプレイを渡してすんなりとデュアルディスプレイ化が完成した。メインがフルHD(1920×1080)でセカンドがWSXGA+(1680×1050)となって、まぁそこそこの環境にしてやったり。おいらのWQHD(2560×1440)+フルHD(1920×1080)にくらべたら陳腐な環境だけどね。ターゲットはもう1人いるので、来週仕掛けてみよう。こうやって、空いている機材の有効活用をしつつ、人からよろこばれる(多数にはウザがられる)活動は吉。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ソフトバンク(9434)株から撤退する気持ちを固めた

2018年12月のソフトバンクIPO(新規公開株)で、1500円×300株買えてしまった時点でちょっとまずったかなと思っていた。過去に例のない大規模なIPOで2.4兆円調達。1987年のNTT2.2兆 …

no image

仮想通貨を分散してリスク回避してvaluに注力

仮想通貨で時価総額が最も多いのはビットコインなので、これまではビットコインしか目に入らなかった。ここ数日の仮想通貨全面安の中、他の仮想通貨はビットコインよりも下げが大きく見えたが、ここへきて下げが止ま …

no image

ユーグレナ

ユーグレナ、ミドリムシ、画期的発明。 数年前にドキュメンタリーのテレビ番組で見かけて、覚えていた。 東証1部に上場した模様。 マザーズからの格上げ。 現在1568円で、ここ1年は横ばい。 ともあれ、試 …

ふるさと納税、セブンカード、三井ショッピングパークカード、お台場マラソンを申し込んでみた

ふるさと納税ってその存在は知ってたけど、自分でやろうとは思っていなかった。最近、各自治体の競争が加熱してきて、ついにAmazonギフト券を出すところまで出てきたってことなんで、

LINE株が安いのは決算で赤字を出したからだけど今後に期待できるので買う

2017年7月にLINE100株を38万円で買って、2018年6月に45万で売っていた。1年保有して配当金0で、売買益の7万円を手にした。 LINEの株主になって改めてLINEについて考えてみる おま …