CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

「 CAD全般 」 一覧

no image

Teighaが何なのかを知りたければココを読め

2018/04/15   -AutoCAD, DWG, CAD全般

Teighaとは?

no image

CADの歴史

CADといってもCAD全般を指すのではなく、おいらが開発に関わる某CADのことである。 そのCADについて語る機会が出てきたので、整理するためにもここでまとめておく。 平成元年、日本で初のWinodw …

no image

RootPro CAD

2015/01/19   -CAD全般
 

ここのところCADのことばっかり書いていて、これでこそCAD日記 という感じがしてきたわけだが、そうそう長続きはしないと思うところ、 もう1本CADネタ。 自分とこのCADもそうだけど、こちらさんもよ …

no image

SOLIDWORKS2015

今年も出てきたSolidWorks。 今年の変更点で一番大きいとおいら感じていることは、 SOLIDWORKSと大文字表記に変わったことだ。 98Plusから関与しているから17年も経っているわけだが …

no image

3次元CAD

2次元CADと3次元CAD、という奥深いテーマをもらったので、 じっくり考えて書いてみる。 閉じた領域に高さを与えれば、3次元。 閉じた領域にベクトルと距離を与えれば、3次元。 閉じた領域に円弧を与え …

no image

FS

Field SupportでFS。 久しぶりに思い出したキーワードだ。 ここではCADSEなんてURLを登録してみたわけだが、 CADFSというのが当時の正しい言い回しだった。 いろんな人間の名前を出 …

no image

起承転結

「CADに関わりはじめてから10数年」なんて、ここの紹介文を書いていたわけだが、 あらためてその期間を調べてみたら、20年を超えていることが判明した。 入社が1993年4月で、営業職の1年を含めた研修 …

no image

Autodesk University 2011

毎年恒例のAutodesk社のイベントに参加してきた。 今年は、Autodesk University JAPAN. 今年の記念品は、500円分のQUOカードだった。 ただでさえ無料のイベントにおいて …

no image

Autodesk Design Innovation Forum 2010

毎年恒例、Autodeskのイベントに参加してきた。 昨年まではSolution Dayで、今年はDesign Innovation Forum。 セミナーの内容が大きく変わっていた。 例年ならセミナ …

no image

PostScript

PostScriptは、Adobe社が開発したページ記述言語。 データの後 (post) に命令 (script) が来ることが名前の由来。 PostScript対応プリンターといえば、たいへん高価な …

no image

RootPro CAD

DJのころから注目していたCAD。 RootPro CAD。 フリーのCADとしては知名度が高く(Jw_cadにはかなわないが)、 玄人受けしそうなソフトだ。 > Root = 本質、基礎、根本 > …

no image

ZWCAD

今、ZWCADが熱い。 IntelliCADから生まれたAutoCAD互換の低価格CAD、 それがZWCADだ。 ZWというのは、どういう名前の由来があるのか 調べてみたが真相はわからなかった。 A~ …

no image

SolidWorksのバージョン

SolidWorksのバージョン履歴とリリース時期について 調べる機会があったので、ここにまとめておく。 AppVer. Date SolidWorks2008 2007/09/11 SolidWor …

no image

楕円弧

2008/01/26   -CAD全般
 

楕円弧の開始角度と終了角度について考える。 以下の図において青い線で書かれたものが、 開始角度45°、終了角度240°の楕円弧である。 楕円弧の半径1を半径として持つ円に投影したところの 角度を採用す …

no image

SolidWorks2008

ミッドレンジ3次元CADとして最も好調と言われているのが、SolidWorks。 毎年着実にバージョンアップが行われ、今年も当然のように2008という バージョンをリリースした。 9月14日のことだっ …

no image

円周率の証明

きっかけは、電車内の広告。 城南予備校の広告。 「円周率は3.05より大きいことを証明せよ」 東大の入試問題とのこと。 その場で少し考えてみたが、わかるわけがなかった。 証明って、なつかしい。 中学の …

no image

CADの意味

CADという言葉の意味を調べてみた。 なじみのないものから順にピックアップした。 けっこうあるのね。 1.冠動脈疾患  (Coronary Artery Disease) 2.卑劣な男、信用できない男 …

no image

設計・製造ソリューション展、再び

去年も行った設計・製造ソリューション展に、今年も行ってきた。 去年の記事 会社を1時に出て飯食って、ビックサイトについたのが2時半くらい。 それから5時半まで見学したから、3時間か。自分にしてはよーく …

no image

ABCpdf

AcrobatなしでPDFを読み書きできるコンポーネント。 こいつは使えるかも。 webSupergooというアメリカ企業が作っていて、ニュートンが日本語化と国内独占販売をしているとのこと。 開発ライ …

no image

DWG、JWW、SXF

2006/05/02   -CAD全般

2次元CAD業界の「3大データ交換形式」だ。 近い将来、これらの双方向データコンバータをつくるつもり。 CAD業界で、十数年やってきたけど、 これって近頃よく考えていることで、なかなか実践できないこと …

no image

CADの表示順

塗りつぶしやラスターがCAD図面の中にあると、ベクター図形(線や円)との表示順が重要になります。塗りつぶしやラスターがベクター図形の上に表示されてしまうと、ベクター図形が隠れて見えなくなってしまうから …

no image

御茶ノ水駅の看板

中央線下りホーム、8両目と9両目の間くらいから見えます。 Vectorworksの看板です。 写真では読めませんが、 「デザイナーのためのCAD」って書いてあります。 AutoCADも含めて、こんな公 …

no image

CAD&CGマガジン

CAD関係の雑誌が少ない中、一番内容が濃いのがこの雑誌。 ていうか、これが唯一のCAD関連雑誌ですかね。 CAD&CGマガジンです。 会社で毎月買ってます。 過去にCAD関連雑誌として発行さ …

no image

カナダドル

CAD関係のネタがないかな~と、 goolgeで「CAD」を検索したら、 1カナダドル = 100.804666 円 というのがトップで表示されました。 http://www.google.co.jp …

no image

MiniCAD

昔よく聞いた名前のCADが、MiniCADです。 今では、VectorWorksという名前になってます。 「MiniCADで作ったDXFファイルが読めない!」 というトラブルがよくあったんです。 原因 …

no image

AutoDePDF

 CADとPDFの画期的融合です。AutoCADデータ(DXF、DWG)をPDFに変換するのですけど、ただ変換するわけではなさそうです。高速に、高圧縮で、高付加価値でPDFが作成できます。私はマイクロ …

no image

PDFを書く

PDFリファレンス第2版―Adobe Portable Document Format Version 1.3 作者: アドビシステムズ 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション 発売日: 200 …

no image

CADの高速化

 次期バージョンへ向けた機能強化として、高速化を検討中です。最も原始的でありながら、最もユーザーへのアピールになる、大きなポイントになるでしょう。  カギは、大容量データの扱いです。大容量のデータにな …

no image

2次元と3次元

近頃、CADの話から遠のいていたので久しぶりに書いてみます。CAD日記というタイトルを裏切らないようにしなければ...。  2次元汎用CADの開発に関わって約10年。CADにおいて、2次元と3次元には …

no image

バージョン表記

手元にSolidWorks2006が届きました。当たり前ですが、今年は2005年で、来年が2006年です。いったい全体...。  SolidWorksのアドオンソフトを開発している関係で、最新バージョ …