CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

CAD全般

Autodesk Design Innovation Forum 2010

投稿日:

毎年恒例、Autodeskのイベントに参加してきた。
昨年まではSolution Dayで、今年はDesign Innovation Forum。
セミナーの内容が大きく変わっていた。
例年ならセミナーのみ参加がおいらの好みだったが、
今年のセミナーはおいらの琴線に触れることがなかったため、
参加を見送ろうかと思ったが、移り変わりの早いこの業界に
ついていけなくなるという危惧を抱き、基調講演だけでも
のぞいてみることにした。
●オープニングセッション1
 ~オートデスク株式会社 社長 鬼沢氏
3年程前に日本法人の社長に就任した人。
オニザワだとばかり思っていたが、キザワと読むことを知った。
sustainabilityで、競合優位性を高めるとのことだ。
意味はよくわからない。
●オープニングセッション2
 ~米国オートデスク本社 副社長 Chris Bradshaw
3D映画の革命を起こしたアバターは、Autodeskテクノロジーが利用された。
Home Styler、Freestyle(visio、パワボ的なもの)。
おいらのメモには、そう書いてあった。
●基調講演「創造の原点」 安藤 忠雄氏
世界的な建築家ということで、名前は聞いたことがあった。
しわがれ声で関西弁のおもろいおっちゃんだった。
東大の教授だそうだ。
以下、おいらの琴線に触れた発言をピックアップしておく。
・さすがにオートデスクはもうかってんなー。(1000人弱の聴講者を前に)
・40代、50代の人はがんばれ!30代はかわいがられて育ったからダメ!
・日本人は決断力がない、本を読め、吉川英治の宮本武蔵とか
・深夜の車がまったく通らない道路の赤信号をじっと待つ社員がいた
 →何やってんだと問いかけたら、信号が変わるのを待っていると...
 →おまえは何だ?自分で状況を判断して堂々と渡れと説教
 →ここ20年で、社員3人が車にはねられた(冗談?)
・若者は勇気がない、失敗を恐れず一歩踏み出せ
・サントリー佐治敬三の言葉「理想は自分でつくれ」
・自分の意見や考えを言わないと、夢は実現しない
・世界を目指せ、せめて意識だけでも
・日本人はスケジュール管理ができるのが優位点
海の森プロジェクトへの募金のお願い
なんだかスゲー人だということがわかった。
著書を多く出しているということなので、今度読んでみようと固い決意をした。
海の森プロジェクトはおもしろい試みだ。
東京湾のゴミ埋立地を緑豊かな森に変える。
1人1000円の募金が、現在のところ42万口集まったとのこと。
目標が50万人から集めることで、あと8万人。
滅多に募金などしないおいらだが、その場で一口参加しておいた。
決して最新動向というわけではないが、とてもよい講演を聞けた。
人から影響を受けて、いろいろ吸収してみたいという意欲がわいてきた。
まず本を読もう!
最後に、去年の誓いを思い出してみよう。
>来年は、今年もらった折り畳み傘を持っていくことを心に誓っておこう。
その傘は妻にやって、今も大事に使用されている。
そして、今年の景品は図書券500円分だった。
図書券500円分

-CAD全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

2次元と3次元

近頃、CADの話から遠のいていたので久しぶりに書いてみます。CAD日記というタイトルを裏切らないようにしなければ...。  2次元汎用CADの開発に関わって約10年。CADにおいて、2次元と3次元には …

no image

3次元CAD

2次元CADと3次元CAD、という奥深いテーマをもらったので、 じっくり考えて書いてみる。 閉じた領域に高さを与えれば、3次元。 閉じた領域にベクトルと距離を与えれば、3次元。 閉じた領域に円弧を与え …

no image

AutoDePDF

 CADとPDFの画期的融合です。AutoCADデータ(DXF、DWG)をPDFに変換するのですけど、ただ変換するわけではなさそうです。高速に、高圧縮で、高付加価値でPDFが作成できます。私はマイクロ …

no image

SolidWorks2008

ミッドレンジ3次元CADとして最も好調と言われているのが、SolidWorks。 毎年着実にバージョンアップが行われ、今年も当然のように2008という バージョンをリリースした。 9月14日のことだっ …

no image

ABCpdf

AcrobatなしでPDFを読み書きできるコンポーネント。 こいつは使えるかも。 webSupergooというアメリカ企業が作っていて、ニュートンが日本語化と国内独占販売をしているとのこと。 開発ライ …