CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

レイヤ付きPDFを出力する弊害

投稿日:

Illustratorという高価なアプリを使ってPDFを出力すると、PDFにレイヤが付いてしまって非表示にしたはずのレイヤが表示されて困ったなという事象に2回遭遇したので以下に記録。共通しているのが、Illustratorの別名保存時に「上位レベルのレイヤーからAcrobatレイヤーを作成」のチェックを入れていたこと。このチェックを外していれば問題なかったわけだが、問題は別のところにもあるのだった。

・ネットプリントで発生
ある人が作ったPDFを、別の人が紙に印刷する必要があった。PDF作成者はデザイン系の人間なのでIllustratorを使っていた。何気なくPDFにした結果レイヤ付きのPDFとなり、それをメールで印刷者に送った。もし、それをAcrobat Readerを使って家庭用プリンターで印刷していれば何も問題なかったのだが、印刷する人間の持っているプリンターがインク切れだった。翌朝紙で使う必要があったので印刷しなければならない。PDF作成者とPDF印刷者は離れたところにいるので手渡しできない。そこで妙案。作成者がコンビニのネットプリントに申し込んで、印刷者は家の近くのコンビニで複合機を操作して印刷。レイヤさえ付いていなければ問題なかったのだが、結果は非表示のレイヤが印刷されて使い物にならず。その時点では解決策がなかったため、インクを買って家で印刷して解決となった。

・PDFをサムネイル表示するアプリで発生
おいらが作っているアプリなわけだが、そのエンジン部は外部のものを利用。Teigha(ティーガ)。現象は上の場合と同じで、非表示のレイヤまで含めてサムネイル(つまりビットマップ)になってしまった。現象が発生するPDFをAcrobat Readerで表示すれば、紙が重なったようなアイコンが出るのでレイヤがあることは一目瞭然。レイヤごとに表示・非表示を制御できるというPDFの便利な機能なわけだが、あまり一般的でないからトラブルになる。おいらのアプリは、TeighaでAutoCAD図面にPDFを配置してからラスタライズするっていう回りくどいことをやっている。調査の結果、AutoCAD図面にPDFを配置した時点ですべてのレイヤが表示状態となっていることが判明。レイヤごとの表示・非表示の状態を維持してAutoCAD図面に配置されるのが自然なので、そうしてくれないかと今Teighaの開発元に要望を出した。

本質的な問題は、レイヤ付きPDFの表示状態を保持できるアプリが少ないってこと。ネットプリントがどんな仕組みなのかはブラックボックスでわからないが、PDF本家Adobe社の技術(Acrobat Readerなど)ではなく、独自の技術を使っているのだろう。おいらのアプリだって非Adobeの技術で実現している。おいらのアプリは、この先中長期的に改善させるつもりだけども、世のPDFを扱うシステムがレイヤに対応することは当面無理。よって、短期的な解決策はPDFでレイヤを使わないってこと。IllustratorやAutoCADのようなレイヤ(画層とも呼ぶ)を基本とするアプリからPDFを出力する際は、ぜひともレイヤを無効として出力してほしい。これにより、余計なトラブルに陥らず、生産性が高まること必然なり。

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

複数ファイルの名前やパスを取得するのに便利なフリーソフト

ファイル名の一覧を作りたいときに使えるものはこれだ。 NameToClipboard64 インストーラは付いていないが、以下の簡単な操作でセットアップができる。 1.zipをダウンロード後解凍して適当 …

PDFium第2弾はPDFを画像化するWindowsフォームアプリケーションなり

「PDFium ViewerによるPDFレンダリングがイケてる」では、最低限のWindowsフォームアプリケーションを作ったわけだが、その第2弾は普通の人(非プログラマー)でも使えるPDFの画像変換ア …

no image

家で仕事

そもそも家でパソコンを買ったのは、仕事をするためだ。 う~ん、仕事とも言えるけど仕事とも言えない感じがする。 ドスパラのPrime、22万円なり。 結構な投資だったけど、後悔はしてない。 今、そのNe …

no image

IS2008

「InstallShield おまえもか!」 まだ2007年だというのに、ソフト名に来年の年号を使う。 AutoCADがはじめたと思われる悪習。 (Windows Server 2008は、まだBet …

Vectorに作者登録の申し込みをしてみた

Vectorとはフリーウェア、シェアウェアのダウンロードサイト。最近はあまり使わなくなった。もちろんフリーソフトはよく使っているんだけど、マイナーなものはあまり使わなくなってきていて、メジャーどころは …