CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ゲーム

バイオハザード4がおもしろすぎて4回もプレイしてしまった

投稿日:

2011年にやりこんでいたバイオハザード4をPS4版としてダウンロードしたのは2018年6月のことで、キャンペーン価格1999円だった。それから9か月のあいだ払った金額の何倍も楽しめて、バイオハザード4は名作だと痛感。

1.ノーマルモード
ノーマルったって敵は強い。銃の弾丸の数は十分ではないので、けっこう手こずる。その後やりこむことになるプロフェッショナルモードに向けて、操作感を思い出すくらいの感じ。

2.プロフェッショナルモード
最高にキビシイ戦いだ。パワーが満タン近いのに即死することもよくある。何度もリロードしてやり直さなければならない。ショットガンやライフルの玉がなくならないように、普通の銃と体術を多用しなければならない。最初は到底クリアできないという感じだが、やりこんでいくことでクリアできそうなとこまで行くから、やめられない止まらない。難易度がかなり高いけど、高すぎないという点で素晴らしい。

3.プロフェッショナルモードを強くてリプレイ
武器と体力が高まった状態でもう一周。だからって楽勝になるわけではない。マグナムやショットガンを最高レベルまで上げても強い敵は強いから、そこそこ手こずる。武器をマックスまでレベル上げすることが目的のような感じだったかな。

4.プロフェッショナルモードを強力な武器ありでリプレイ
シカゴタイプライター無限装弾というある種反則的な武器を100万ポイントでゲットしてプレイ。また、スペシャルコスチューム2のよろいをアシュリーに着せたからダメージを受けなかった。5回くらいは死んだけど、総じて楽勝。無限装弾のマシンガンによるすっきり感を得るために、プレイしたようなもの。中ボス、ラスボスをあっさりとやっつけられることに味気なさを感じながらも、達成感は得られた。

数年後にまたこのゲームをやることになるだろう。ってことで、次はレオンが主役だっていう最新作のRe:2をやろうかね。新しいゲームはけっこう苦手で、おいらに合うかどうかはわからんけど。6を買って3日であきてしまったという前歴あり。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

雀荘

麻雀は、中2くらいの頃、牌を持っているヤツがいて、 もちろんルールも知らない中、みんなでやってみようぜという 軽いノリで友人宅で始めた。 最初は、3枚同じのか3枚数字が連続しているのと頭(同じの2枚) …

no image

会社麻雀2

約3ヵ月前の会社麻雀の第2弾は、昨晩おいらの仕切りにより執り行われた。 戦績は、1位・4位(ハコ)・1位でトータル+53。 ホスト役としてはちょい浮き過ぎだが、自分の数字をコントロールできるほど うま …

no image

麻雀放浪記

麻雀放浪記の文庫が書店で平積みされているのをみて、 おいらにしてはめずらしく迷いなく購入して、 読了するのに長い時間を必要としなかった。 麻雀をやる人間にとって、麻雀放浪記はバイブルであり、 阿佐田哲 …

no image

国士無双

会社の麻雀部、月1での開催が10回目を数えたところで役満が出た。 5回目の半チャンの東3局8巡目、上家が打った發を下家がロンした。 上家はロンされた直後に「あー、やられちゃった」と叫んだが、 おいらに …

no image

PSP

昨日購入手続きしたPSPが宅急便で到着。 PSP ピアノ・ブラック PSP-2000PB 19,800円 アクセサリーパック [PSP-1000/2000用] 3,610円 クライシスコア -ファイナ …