CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

コンピュータ全般

結局のところグラボは要らなくてケーブル買っただけで済んじゃった話

投稿日:

久しぶりにグラボ熱がアガってきたんだけど、結局のところグラボは要らなくてケーブル買っただけで済んじゃった。

DVI-Dのデュアルリンクケーブル1700円を買ってきて、既存のグラボとディスプレイを接続した結果、WQHD(2560×1440)が実現できた。RGBだと2048×1152にしかならなかったのがねぇ。何が悪かったかって、DVIケーブルがシングルリンクだったということ。なお、ヨドバシにてHDMIケーブルが678円で売ってたからついでに購入。4K対応とかかれたHDMIケーブルだからWQHDもいくだろうと思ったが、ハイビジョンの1920×1080までしかいかずにアナログRGBよりも劣るという結果を得た。おそらく4年ほど前のグラボ(GeForce GT 730)のHDMIがハイビジョンより上に対応していないのだろう。

WQHD(2560×1440)の画面の広さはスゴイ。そこにセカンドディスプレイとして、20インチUHGA(1600×1200)をRGBでつなげたわけで、このコラボレーションは半端なかった。Windowsのの設定であるテキスト・アプリの設定(DPI)が100%でも問題なく使える。これが27インチの4K(3840×2160)にもなってしまうと、文字が小さくなりすぎてDPIを150とかにしないと使えないことになり、アプリの画面はそれほど広がらないことになる。4Kだったら32インチが必要になり、値段は7~10万円とかなり高価な買い物になる。

おいらの自宅ディスプレイは24インチの1920×1200で、今は売っていないサイズ。1600×1200よりも大きいものをと思って10万円近く出して買ったわけだが、その後テレビのデジタル放送の流れを受けて、ハイビジョンの1920×1080が激安で出始めて消え去った。だから、24インチの1920×1200は今の世の中ではかなりレアな存在となった。しかし、WQHD(2560×1440)の画面の半端なさを体感してしまったので、近いうちに自宅でも買うことになるだろう。

-コンピュータ全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

facebook

facebookがおもしろくなってきた。 何がおもしろいって、実名で関係を築くことだ。 このブログでは、匿名性を保ってやってきたわけだが、 それとはまた違うおもしろさがある。 会社、大学、高校で友達を …

no image

上位互換

「PCI Express 2.0はPCI Express 1.1の上位互換となっており、  PCI Express 1.1用の機器をそのまま接続することができる。」 (IT用語辞典 e-Wordsより …

no image

ImgBurn

ImgBurn(イメージバーン)は、ライセンスフリーのライティングソフト。 世界的に有名で日本でもユーザー数が多いが、ちょいと不安がある。 最新版のSetupImgBurn_2.5.8.0.exeがダ …

no image

デジタル接続

PCとディスプレイを接続する話。 最近買った会社の機器で、アナログ接続しているという話を聞いて、 そんなバカな話がいまどきあるのかと詳細に調べてみたのだ。 グラボのI/Fは、DMS59端子なんて聞きな …

no image

スマートフォン

会社用の携帯を持ちたいという気まぐれが一瞬で沸点に達し、 持つための第一歩を踏み出してしまった。 まずは、管理職の許可を得た。 きっと煩雑な事務手続きがあって、実際に手にするまでは1ヵ月くらいかかるだ …