CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

TEMPフォルダ書き込みエラーが頻発したのはなぜだろう

投稿日:2017年4月30日 更新日:

「環境変数TEMPトラブルについて振り返る」という記事に書いた出来事は1か月ほど前に起きたことでありWindows Serverでもあったから、レアな事象としてとらえていたが、一昨日の金曜日に起きたことはそんな局所的な問題とは違う広い範囲の問題ではないかと思っているのだけれども。。
アプリで保存しようとしたら、エラーでC:\Users\[User Name]\AppData\Local\Tempへの書き込みに失敗って出たんだけどどうしたらいいかって問い合わせが、合計4件来たのだ。たまにある問い合わせではあるものの、それが4件同じ日に来るのはおかしい。エクスプローラで%TEMP%と打ち込んで、中のファイルを全部消せばよい。安全側で考えるなら、Cドライブのプロパティでディスククリーンアップして一時ファイルを消せばよい。最近1週間に作ったフォルダ・ファイル以外を全部削除してくれる。
GetTempFileNameで0バイトのファイルを大量に作って消さないアプリがいるのだろうか。OS自体、IE、Office、ウイルス対策送付となんかの誰もが使っているやつだったりしたら、多くのユーザーに影響が出る。GetTempFileNameは最大65535個の名前が作れるので、その数近くになってくるとエラーになる。まさか自分ところのアプリがそんなアホなことをしているのだろうかと怪しんだが、けっこう昔のバージョンでも発生していたから他要因だと思う。フォルダ内のファイルの制限ってのもあるようだが、それはFATの話であって今時のNTFSフォーマットなら上限はないらしい。
ネットで類似の問題が出ていないか調査しても、たまにある話としての記事がある程度。うーむ、何かどこかに元凶となるものがあるんじゃないかと思っているのだが。例えば、ウイルスとか。。ともあれ、情報がないんだからしょうがない。静観しているしかない。

-ソフト開発
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

マルチスレッド

ついに出来ました。 マルチスレッド技術を利用した画期的機能が。 って、そんな大したものではありません。 スレッド化技術は、この時代当たり前になりつつありますが、 なかなか難しそうで、手をつけてませんで …

no image

PDFの用紙サイズはポイントで表現されている

PDFの用紙サイズをiTexSharpで取得したら、mmでもinchでもない、 謎の数値が得られたので、調べてみたらポイントという単位だった。 ポイントとは、WordやEXCELで文字の大きさを指定す …

Vectorに作者登録の申し込みをしてみた

Vectorとはフリーウェア、シェアウェアのダウンロードサイト。最近はあまり使わなくなった。もちろんフリーソフトはよく使っているんだけど、マイナーなものはあまり使わなくなってきていて、メジャーどころは …

WinMegeのフィルタについて今すぐ知りたいならココを読め

WinMergeでフォルダやファイルを比較して差分を把握することは、プログラムに関わっていれば日常あること。効率よく比較したいならフィルタを使うべし。

no image

レイヤ付きPDFを出力する弊害

Illustratorという高価なアプリを使ってPDFを出力すると、PDFにレイヤが付いてしまって非表示にしたはずのレイヤが表示されて困ったなという事象に2回遭遇したので以下に記録。共通しているのが、 …