CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

PDFの用紙サイズはポイントで表現されている

投稿日:

PDFの用紙サイズをiTexSharpで取得したら、mmでもinchでもない、
謎の数値が得られたので、調べてみたらポイントという単位だった。
ポイントとは、WordやEXCELで文字の大きさを指定するときに
使うもので、1inchを72で割ったものであることが判明した。
ポイントはptと略して表現されている。
読みの場合は「ポ」と省略することあるような話を昔聞いたかもしれない。
ウィキペディアから引用してみよう。
1 pt = 1/72 in. (= 25.4/72 mm = 0.3527777… mm)
つまり、iTextSharpで取得した用紙サイズに0.352777を掛ければ
mmの値になるっていうことですなぁ。
きっと用紙サイズだけの話でなく、あらゆる大きさの値が同じなはずだ。
なお、PDFのバージョンが新しくなると、このポイントという単位を
任意の単位に変更できるようになっているらしい。
mmとかInchにして、直感的にわかりやすい値にできるってことだ。
まだその詳細はつかんでいないので、今後の課題としておく。

-ソフト開発
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

CADツール第2弾

 PMツールに続いてのCADツール第2弾を思いつきました。今まで、いくつかの企画があり、手をつけたものもあるのですが、いまいち乗り気にならなくてポシャってました。シリーズものとして継続したいところなの …

no image

USBメモリを小容量に見せかける方法

USBメモリの大容量化が年々加速している。 おいらが最初に買ったのが10年くらい前で、128MBで1万円くらいだったか。 今では、4GBが500円で買える時代になっている。 個人で使うには容量が多いに …

no image

受託開発

パッケージソフトの開発にメンバーとして関わって10年、そこそこの売り上げを継続でき、よい結果を出していると思います。ここ最近、少しジリ貧なので、ちょっと厳しいですけど、それはともかく... 近頃、受託 …

no image

MultiByte と WideChar

文字コードは、やっかいなもの。 以下の2つの関数は、知ってるようでよく知らなかったって話。 MultiByteToWideChar( ) WideCharToMultiByte( ) UNIコードの変 …

no image

VC2015のプロジェクトを久しぶりにビルドしたらエラーになったけど。。

エラーはこんな感じ。