CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

AutoCAD

AutoCADのブログではNo.1だと思う20の理由

投稿日:

記事のアクセスランキングを見てみるとAutoCADの記事ばっかりで、日々のおいらの思いがなかなか見られていなくて残念な反面、CAD日記でありAutoCAD万世なこのブログなわけだから、とても満足だったりして、やっぱブログやっててよかったと思う次第である。
最近頭の中を占めるのはzlib。圧縮解凍業界を完全制圧したzipには絶対の価値があり、電子ペーパーのデファクトたるpdfもしかり、CADはAutoCADだから。zlibをオリジナルで最新バージョンで使って、自らの記事にしたいと思っているところなんだけれども、なかなか思ったようにPGが組めなくて日々頭の大半を占めているわけだ。ま、最近、長時間労働的な社畜でなくて、人間的で余裕ぶった生活ができているってとこか。
理由を20個も挙げるほど論理的思考を持っていないので、タイトルはウソ。でもタイトルでそれっぽいことを書くとアクセス数が伸びるので書いてみた。ブログで稼ぎたいなら1日1万字は書かないとみたいだけど、そんなに書きたいことはなくて、でも主張したいこともあるって感じで46歳の酔っぱらいな夜は更けていく。。
明日からは連休だから、この休みはプログラミングをやってみようと思う。取り立てて予定はないし、趣味としてやるスピッツを口ずさみながらのプログラミングほど至福のときはない。楽しみだ。「AutoCAD ブログ」で検索するとCAD日記がヒットするわけで、いやはやよくやった。そして、これからもやっていこう!

-AutoCAD
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

AutoCAD 2020の開発コードは何なのかを予想

来年3月にリリースされるはずのAutoCAD 2020の開発コード(コードネーム)は何かを予想。去年がPi。アルファベット順でPの次はQだから数が限られる。

no image

AutoCADのバージョン

AutoCAD 25周年とのこと。 四半世紀もの歴史があるというのは、偉大なことだ。 ちょうど2009も手に入ったことだし、 AutoCADのバージョンとリリース日付について調べてみた。 特についでが …

no image

Autodeskセミナー

トリトンスクエアーでのセミナー受講は、大きな意義をおいらに与えた。 AutoCAD OEMとRealDWGがテーマ。 以下三大趣旨。 1.Autodesk Japanは、本社であるシンガポールの意向が …

no image

AutoCAD 2019の開発コードは何だったか?

日本では数少ないAutoCADオタクのみなさん、こんにちは。AutoCAD 2019の開発コードが何だったのかを日本で初めて明らかにすることができたでしょう。去年がOmegaということでアルファベット …

no image

Autodesk Solution Day 2009

おととい(6/5)行われたAutodeskのイベント「Autodesk Solution Day 2009」。 去年、一昨年の記事をまず読み返した。 いずれも行ってから1ヶ月くらい後に書いた記事だが、 …