CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

仮想通貨

500円かけて1NEM(5円弱)を100名に配布してるけどエントリーがちっとも伸びてこないってことで、仮想通貨はもう終わっているのか。。

投稿日:

仮想通貨取引所のZaifでのばらまきキャンペーンはこちら。
NanoWalletをバージョンアップしたので。。

1NEM(XEM)の価値が4.6円くらいになっている。5円弱とはショックですねぇ。昨年末は7円ちょいだったのがさらに下げている状況。2018年の年末から正月あたりにかけて200円を超えたのが、あれよあれよと40分の1以下まで値を下げた。1NEMが200円だったとしたなら、100人に配って2万円かかるけど、今なら500円で済む。ワンコイン。

その昔はXRP(リップル)と同じ価値を持っていたNEMが、今では大きく水をあけられてしまっている。XRPは今現在35円くらい。やっぱ、CoinCheckのNEM盗難事件が大きかった。その後、Zaifでもやらかしちゃったから、仮想通貨全体の信頼は落ち切った。2018年は年初の祭りからあれやこれやの事件発生でだだ下がりが続いた。年末には上がるだろうという淡い期待は裏切られたし、2019年になっても下げ基調は変わっていない。

NEMといえばハーベスト。Nano Walletに1万入れておけば、ハーベストつまり収穫が行われて徐々に増えていくっていう仕組み。おいらもやってみたけど、ゴミのような割合で増えただけだった。年間1%くらい行けばいいと思って始めたのが、2年で0.2%程度だった。しばらく放っておくとは、ハーベストが無効になっていることがあって、無効状態がけっこうあったことが影響していると思うけど、そんな手間をかけるのは難しいわけで。

Nano Walletに入れっぱなしにしておくのもどうかと今日思い立って、まずはテストで100XEMをZaifに移した。手続きを間違うと消失してしまうので、少額で試したわけだ。無事Zaifに移ってきたから、だったらその100XEMをばらまきに使ってみようと考えた次第。前にこれをやったときは、ほんの1時間で100名に達したのだが、今日朝やってもうじき夕方っていう時間経過のなかで半分の49名がエントリーしただけ。ヘタすると、期限の2週間後までに100名に達しないかもしれない。こうやって下火になってこその仮想通貨だと思う。2017年後半が異常事態だっただけ。

たった5円弱ではあるけれども、どうかひとつ受け取ってくださいな。仮想通貨で痛い目にあった人は多くおいらもその1人だけれども、まだまだこの先、仮想通貨は期待できる技術なんだからさ。NEMだって、もう一花咲かせられるだろ?カタパルトってどうなったんだ。。

-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

NEMハーベストまであと半分ちょい

NEM(XEM)でハーベストするには、最低10000NEMをNano Walletにつっこみ約1か月待ち既得バランスを10000以上とする必要がある。 そんな待てないので15000NEMをつっこんで、 …

no image

Zaifトークンを1万円分買ったことは10月COMSAスタートまで忘れておく

Zaifの口座を作ってそれなりの金額を入金して、コイン積み立ての申し込みしたんだけれども、まだそれでもあき足らずに、Zaifトークンを1万円分買ってみた。10月に何かと話題のCOMSAのトークンセール …

no image

NEMで初ハーベスト

NEMで初ハーベストできたのは0.8XEM。1XEM=約28円なので22.4円ゲットということだ。15000XEM持っていて0.8だから0.00533%を得たことになる。こないだ記事を書いた時点で1X …

no image

ZaifトークンばらまいてTwitterフォロワーを増やしてみよう

Zaifトークンばらまき企画を始めてみた。Zaifアカウントを持っていて、Twitterで@caddiaryをフォローしていたならば、先着50人の人にZaifトークン20枚をあげちゃおうという企画。

no image

三大仮想通貨取引所ごとのアフィリエイト報酬

知人が仮想通貨を始めたいっていうから、日本で最も有名な3つの取引所を紹介しつつ、紹介したおいらが得られるアフィリエイト報酬がいくらになるかを試算してみよう。