CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

DWG

DWGdirect訴訟

投稿日:

OpenDesignAlliance(以下ODA)がAutodeskに訴えられたそうだ。

DWGdirectライブラリがAUTODESKという登録商標を侵害している、と言って。

裁判所が一時差し止め命令を発行したことにより、ODAはDWGdirect2.1.0の

ダウンロードを停止した。

それから数日後、ODAの行動は早かった。

差し止め命令に反しない、DWGdirectの新バージョン2.1.1をリリース。

DWGdirect 2.1.1 is a maintenance update that removes support for “trusted” DWG files.

AutoCADでDWGを開いたときに出る以下のようなメッセージ、

「このファイルはオートデスクの開発したソフトによって保存された、信頼性のある DWGです。」

を出すために、DWGの中にAUTODESKという文字を書き込んだことが、

商標を侵害することになったのではないかと、予想できる。

少々、やりすぎちゃったのかな。

非Autodeskのソフトで作成したDWGをAutoCAD2007で開いたときに、

「Autodesk のDWG ではない。このファイルを使用した場合、動作が不安定に

なる恐れがあります。」

なんて表示するようになったときは驚いたけど、

この仕組みを欺くようなことをODAが対抗措置として行ったわけだ。

しかし、Autodeskもこのまま黙ってはいないだろう。

今後が注目される。

-DWG
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Teigha改めODAでDWGをDXFに変換するプログラムをつくってみよう!【Part.3】

Part.2の続編。今回はODAプロジェクトがどんな構造になっているのかを、逐一つまびらかにこんこんと説明してみる。 【1.MFCプロジェクトの作成】 ファイル⇒新規作成⇒プロジェクトで、MFCアプリ …

Teigha改めODAでDWGをDXFに変換するプログラムをつくってみよう!【Part.1】

Teigha改めODA(Open Design Alliance)は有料のライブラリー。商用利用するならば、最低でも年間1500ドル(初年度2000ドル)を要する。この場合、配布本数が100本に限られ …

no image

DWGManager

エクスプローラスタイルDWGビューアだとさ。 http://apollo.yti.co.jp/system/ なかなか親近感の持てる製品だ。 ポイントをいくつか書いてみる。 [エクスプローラ風] フレ …

no image

Revit と ビューポート

3次元建築CAD Autodesk Revit。 AutoCAD Regular版とのセット販売。 AutoCADの価格に20万ほど上乗せすると Revitが手に入るということ。 Autodeskさん …

no image

Teighaラスター出力の実力

CAD日記らしく、最近注力しているTeighaについて。 今さらながらTeighaについて軽く説明してみよう。 Teighaは、AutoCADクローンCADのエンジンとしての長い歴史があるものだが、 …