CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ソフト開発

コマンドラインからパラメータを指定すればテキスト抽出や画像変換ができるPDFアレコレを公開

投稿日:2020年4月12日 更新日:

exeがパラメータを受け取って、GUI操作でできていることをCUI操作でやってやろうじゃないかという企画。以下の記事を書いたのが1週間前。ここまで設計したなら実装しなきゃいかんということで、ヒマな週末にやっつけた。
PDFアレコレをコマンドラインから実行できるようにするための設計

変更点は以下の通り。
Ver2.05 2020/4/12
・pdfArecore.exe起動時のパラメータを指定して、一部操作を実行するようにした。
 対応した操作:PDFロード[UIなし]、PDFロード[UIあり]、PDFロード時プレビュー&編集、テキスト抽出、画像変換
詳細はコチラ。

以下、今回対応したCUI操作の仕様を記載する。(詳細ページから抜粋しただけ)
1.PDFロード(UIなし)
/L=[PDFファイル名]
例)"/L=C:\work\sample.pdf"
※/Tまたは/G併用時に意味を成す

2.PDFロード(UIあり)
/U=[PDFファイル名]
例)"/U=C:\work\sample.pdf"

3.PDFロード時プレビュー&編集
/E
例)/E
※/U指定時のみ有効

4.テキスト抽出
/T=[テキストファイル名]
例)"/T=C:\work\sample.txt"
※テキストファイル名省略時は、PDFファイル名と同一フォルダ同一名
※/L指定時のみ有効

5.画像変換
/G=[カンマ区切りで値を設定]
例)/G=300,3,70
※値の順番と意味
 ①解像度(1~1000くらい)
 ②画像形式(0~6)
  0:Bitmap(フルカラー)
  1:Bitmap(グレースケール)
  2:Bitmap(白黒2値)
  3:Jpeg
  4:PNG
  5:Tiff(フルカラー)
  6:Tiff(白黒2値)
 ③JPEG品質(0~100)
 ④BMP白黒しきい値(0~255)
 ⑤マルチページTIFF(0~1)
※値省略時は設定済みの値を使用
※/L指定時のみ有効

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

秀丸マクロがおもしろくて練習のため2つのマクロを作ってみた

秀丸マクロは、以下のようにキーボード操作の結果を記録して再生することはやっていた。 Shift+F1:キー操作の記録開始/終了 Shift+F2:キー操作の再生 テキストファイル1行分のテキスト編集操 …

no image

いたちごっこ1

ソフト開発者とクラッカー。その果てしない戦いの日々をここに記します。現在進行形のその戦いに終止符を打つべく、努力を重ねている今、臨場感をもって伝えられれば、と思います。 その前に、「いたちごっこ」とい …

no image

暗号

こんな本を買った。 『RSA 暗号技術の基礎からC++による実装まで』 ソフトの認証を行うのに、シリアル番号とパスワードを使いたいから。 シリアルは、一定の桁数のランダムな数値とする。 パスワードは、 …

no image

Breaker

以前、Layout Breakerという名前のソフトを作ろうと考えていました。レイアウトはともかく、ブレーカー、つまり破壊者です。周囲の反対により、取り下げましたが、個人的にはけっこう気に入っていて、 …

PDFアレコレのソースコードをnoteで有料公開してみた

ブロガーのマネタイズとして一般的になってきたnote。 ただブログで記事を書いたところで、おいらのようなアラフィフサラリーマンじゃー課金してくれるわけがない。 なので、おいらの大きな武器であるプログラ …