CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

雑感

役所に行って転籍届を出してきた

投稿日:

戸籍謄本(戸籍全部事項証明書とも言う)を取得するのにだいぶ苦労したって話を以前書いた。本籍地が以前住んでいたところのままで現住所と違っているから、以前住んでいた役所から郵送で届けてもらわなければいけなくて、そんなカッタリーことはやりたくないからと、マイナンバーカードで取得するべくネットから「本籍地の市区町村へ利用登録申請」を行った。5営業日で申請が通って、コンビニから戸籍謄本が取得できるはずだったが、役所の手違いで2週間ほどかかってようやく戸籍謄本を得ることができた。戸籍謄本を使うケースは非常に限られていて、パスポート取得時か家系図を作るべく直系祖先の戸籍を取るときくらい。今回は、後者のほうで必要だった。

本籍なんて実際のところどこでもいいんじゃねって話があって、そのあたりを詳しく書いているのは以下の記事。
引っ越しするとき本籍はどうすればいいの?変更するメリットは?
本籍は今住んでいるところや過去に住んでいたところになっているケースが多いが、皇居や東京タワーにしてもいいってこと。ようするに戸籍を保管している役所をどこにするかってだけで、本籍地を所管している役所が決まればいい。

転籍届はこんなもの。品川区役所のWebサイトにあった記入例。

上記サイトに未記入の転籍届がPDFもある。

PDFを紙に印刷して必要事項を書き込んで、戸籍謄本とともに役所に提出すれば本籍移動が完了。さっき役所に行ってきたところ。この後、住民票や戸籍謄本を取得すれば新しい本籍地になっているし、1週間もあれば登録情報そのものが更新されるとのこと。まぁ、簡単なものですな。

これによって居住地と本籍が一致して、戸籍謄本の入手がやりやすくなった。前出の「本籍地の市区町村へ利用登録申請」をやったから本籍地を変えなくていいんじゃねって話ではない。申請した結果はマイナンバーカードの電子署名と紐づいていて、5年ごとのマイナンバーカード署名更新手続きによって、利用登録申請がクリアされてしまうことがわかった。利用登録申請は、2年ほど前にパスポート取得時にやっていたのに対して、その後マイナンバーカード署名更新をやったから見事にクリアされていて、もう一度やらなければならなかった。また、前出の役所の手違いってのが、パスポート取得時に利用登録申請したもので更新しやがったので、結果として申請が通らなかったというオチ。

戸籍取得が楽になったということ以外に重要なことがある。本籍が港区だというステータス。そんなこたーどうでもいいじゃんという人もいるだろうが、大都会東京の都心に本籍があるということは、エラくなったような気がして気持ちがいいやな。旧本籍地の狛江市からは格段の昇格って感じがする。

-雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

沈みかけた船から逃げる準備が必要

魅力がなくなったら逃げ出した方がいい。25年もそこにいたから説得力ないけど、いよいよヤバい感じがしてきた。ヤバいよヤバいよサギなのかもしれないけど。。

リボ払いのキャンペーンは得するのかどうか、JCBカードを7か月使ってわかったこと

JCBクレジットカードのリボ払いを申し込むと5000円もらえるっていうもんだから、申し込んで7か月にわたって支払いを続けて、得したのかどうかを検証した記録を以下に記す。 結論から言うと少し得した。リボ …

no image

秋PartII

昼も含めて、ほんと涼しくなった今日この頃、 やっぱ秋だということを実感し、夏の激しさから一転して、 心も体も一息ついた感じが否めず、なにやら一抹の寂しさを 感じる今日この頃、みなさんいかがお過ごしだろ …

参院選、暗号資産、スマイル商品券など

参議院選挙の投票日が近づいてきた。来週の日曜が投票日か。明日あたり期日前投票してこようかと思ってる。比例区は維新の藤巻健史で決まり。現在69歳と高齢ながら、仮想通貨(暗号通貨)の税制を変えようとしてい …

楽天証券がカードで買える投資信託をはじめるってんで、銀行とセットで口座をつくってみた

ネット銀行と証券はSBIってこれまでは思っていたわけだが、ここへ来ておいらのなかで楽天ブランドの株が急上昇している。