CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

雑感

サッカーボール

投稿日:

正五角形と正六角形の組み合わせで出来ています。黒いところが五角形、白いところが六角形です。それぞれ12個と20個あり、それらが組み合わさると、球に近い形状になります。こよなく愛するCADで、展開図を作ってみました。

さらにA4の紙に印刷して、はさみで切り取って、組み立ててみました。そんなに期待してませんでしたが、やはりちゃちいものが出来上がりました。敗因はぺらぺらの紙だったことでしょう。けっこう疲れました。

先日の五芒星ネタから五角形つながりで、サッカーボールについて考えてみました。そして話を六角形につなげたいと思います。

自然界には六角形がたくさんあります。雪の結晶、昆虫の複眼、蜂の巣、亀の甲羅、干上がった土地にできるひび割れなどなど。人口的なもので言えば、サッカーボールもそうですし、サッカーゴールの網目、ボルトやナット、鉛筆があります。

ハニカム構造という言葉があります。六角形を並べて作られた構造のことで、丈夫な構造をつくることができるそうです。ハニカムとは、英語で蜂の巣のことです。富士写真フィルムのデジカメは、「スーパーCCDハニカム」という技術が採用されてます。ハニカムと聞いたら、六角形を思い出してください。

六芒星というのもあります。正三角形を60度ずらして2つ重ね合わせたもので、ダビデの星とも呼ばれてます。イスラエルの国旗としても有名です。ユダヤ教との密接な関係があるそうです。

-雑感
-

執筆者:


  1. まあ より:

    サッカーボールがこんな風になってるなんて、知りませんでした!

  2. CAD日記 より:

    振り返って考えてみると、のりしろが必要だということに思い当たります。
    5角形と6角形の不思議なオブジェクトであるサッカーボール、やはりとても興味深いです。

  3. なんかあれですな より:

    すごいっすね

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

リア充

facebookの友達から、リアルな世界で、リア充って言われた。 とっさに答えたのは、そういうわけでもないんですよ、だった。 facebookという実名の世界に身を置くと、自然と見栄をはっているという …

no image

スネークマンショー

あれは大学生の頃。 ヒロシというクラスメートがいた。 走り屋で、豪快な性格で、オーバーアクションな男だった。 「おもしれぇテープがある」 聞かせてくれたのがスネークマンショーだった。 私が当時アルバイ …

@niftyガスはでんきとセットにすると向こう1年間で2400円も割引されるって知ってた?

ガスの話は後に取っといて、今も忘れないniftyの思い出をいくつか語ってみよう。

no image

ドクターマーチン

2ヶ月以上の更新停止だった。 その間いろいろなことがあったような、なかったような。 そして、今年が終わろうとしている。 やれやれ、やっと・・・、という感じだろうか。 今年最後を締めくくる記事。 Dr. …

no image

6月の宴会

この土曜日に決定。 忘年会以来だから、ちょうど半年だわな。 高校時代の友人が集まって飲むイベント、 題して「くりくり会」。 年末にくりくりさんからこのブログにコメントもらった内容に、 6月宴会やるぞ、 …