CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

DWG

Teigha3.8

投稿日:

AutoCAD 2013が出てから半年ちょっとが経過。
3年ごとのデータ変更の年だったわけだが、まだ2013形式のDWGは
世にそれほど出回っていない。
なぜなら、2013形式データを読み書きできるのはAutoCADをはじめとした
Autdesk製品だけしかないからだ。
Teighaは、AutoCADデータ(DWG,DXF,DWF)を読み書きするための
コンポーネントライブラリで、非AutodeskのCADベンダーならどこでも
使っているものである。
年間3000ドルで、使用権を得られるのはたいへんリーズナブルだ
3.8というバージョンで2013形式に対応する。
この11月末には、その準備が整うようだ。
毎年リリースされるAutoCAD、高額なバージョンアップ費用、
2次元機能についていえば大して強化する余地のない状況。
果たして、どれだけのユーザーがAutoCAD2013を使っているだろう。
毎年の恒例行事として、新しいAutoCADをインストールして、
ただその行為自体に満足しているだけのような気がする。
デスクトップにあるAutoCAD2013のショートカットが、なんだか
むなしく見えてくる。

-DWG
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

新DWGManager

DWGManager Ver1.0.4。 シェアウェア(5,355円)としてリリース生まれ変わったようだ。 前にこのブログで触れたときは、Ver0.8.1でフリーウェアだった。 バージョン0台はフリー …

no image

DWGManager

エクスプローラスタイルDWGビューアだとさ。 http://apollo.yti.co.jp/system/ なかなか親近感の持てる製品だ。 ポイントをいくつか書いてみる。 [エクスプローラ風] フレ …

jwwとdwgの色番号対比

jwwをdwgに変換するというミッションをゆるゆると進めている中で、両者の色番号がどういった関係になるかをつきとめなければならず調査した。線や文字を書くに当たって色(赤や黄色や青)を決めて書くのは当然 …

no image

TeighaのPDFサポートその後

TeighaのPDFサポートのその後の話です。 Teigha(旧OpenDWG)のベースの契約だけではPDFを扱うことが できないため、追加契約が必要となる。 デモ版での基本的動作の確認がとれため、追 …

no image

DWGビューア

ペーパーモデル化ツールにDWGビューアが添付されていることは、 あまり知られていない。 インストールしたフォルダ内のView.exeを叩けば、起動できる。 例)C:¥Program Files¥PMt …