CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

CArrayで配列の配列(ネスト)を実現する方法

投稿日:

CArrayで配列の配列(ネスト)を実現したいことがよくある。
シンプルにこんなことやると、ビルドエラーになる。

typedef struct {  // 構造体
CStringArray m_ary;
}S_TEST;
CArray<S_TEST,S_TEST> ary;
S_TEST test1;
test1.m_ary.Add(_T("a"));
test1.m_ary.Add(_T("b"));
ary2.Add(test1);
S_TEST test2;
test2.m_ary.Add(_T("c"));
test2.m_ary.Add(_T("d"));
ary2.Add(test2);

一方、こんなふうにするとうまくいく。

CArray<S_TEST*,S_TEST*> ary;
S_TEST* pTest1 = new S_TEST;
pTest1->m_ary.Add(_T("a"));
pTest1->m_ary.Add(_T("b"));
ary.Add(pTest1);
S_TEST* pTest2 = new S_TEST;
pTest2->m_ary.Add(_T("c"));
pTest2->m_ary.Add(_T("d"));
ary.Add(pTest2);

構造体定義をnewにしているだけのことだ。
以下のように、値を参照しても問題なかった。

CString msg;
for( int i=0; i<ary.GetSize(); i++ )
{
S_TEST* pTest = ary.GetAt(i);
for( int j=0; j<pTest->m_ary.GetSize(); j++ )
msg += pTest->m_ary.GetAt(j);
delete pTest;
}
AfxMessageBox( msg );  // abcdと出る

-ソフト開発
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

C#勉強中

Cから入ってC++になり、C#をやることになりました。時代はWebアプリケーションということなので。同じCという文字がついているので、まぁ同じようなもんでしょ、と楽観的観測でいたのですが...。初めて …

no image

マルチスレッド

ついに出来ました。 マルチスレッド技術を利用した画期的機能が。 って、そんな大したものではありません。 スレッド化技術は、この時代当たり前になりつつありますが、 なかなか難しそうで、手をつけてませんで …

VC2017でWindowsの環境変数を取得する方法

C++のUnicodeプロジェクトにおいて、_wgetenvでWindowsの環境変数が取得できるのはわかる。 こんなソースがあって、ビルドしたらエラーになった。 void CMFCApplicati …

Teigha改めODAでDWGをDXFに変換するプログラムをつくってみよう!【Part.2】

Part.1ではあれこれと前提の話を書いたわけだが、今回は実際にVCのプロジェクトを作る準備をしてみよう。 1.ODAモジュールのダウンロード 2019 Update 2のKernelとDrawing …

no image

家で仕事

そもそも家でパソコンを買ったのは、仕事をするためだ。 う~ん、仕事とも言えるけど仕事とも言えない感じがする。 ドスパラのPrime、22万円なり。 結構な投資だったけど、後悔はしてない。 今、そのNe …