CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ソフト開発

VC2015のプロジェクトを久しぶりにビルドしたらエラーになったけど。。

投稿日:

エラーはこんな感じ。
C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\Platforms\x64\Microsoft.Cpp.x64.Targets(514,5): error MSB8008:
指定したプラットフォーム ツールセット (v140) はインストールされていないか無効です。
サポートされている PlatformToolset 値が選択されていることを確認してください。

全般⇒プラットフォームツールセットでv140が設定されているとエラーになり、v100に変更したらビルドできた。
v100と言えばVisualStudio2010なわけだけど。。別にダウングレードしたくないんだよ。数か月前まではビルドできていたのに。。

Visual Studio 2015(v140)ビルドツールをインストールすればいいのか?それとも「方法: ターゲット フレームワークおよびプラットフォームのツールセットを変更する」を一通り試したほうがいいのか。

VC6から2005を経て2010まではついていけていたんだが、2015や2017はよくわからんぞー。

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

zipcopy Ver1.05リリース

zipcopyをリビジョンアップして、Ver1.05とした。 詳細は以下の通り。 Ver1.05 2019/9/30 ・7zip使用でない(DotNetZip)場合に、4GB以上のzipへの圧縮ができ …

no image

iTextSharpによるPDFファイルのページ分割

iTextSharpはフリーのPDF関連コンポーネントであり、いろんなことができるのは知っていた。ドットNET、つまりC#かVB使いであれば、けっこう簡単にPDFを操ることができるのだが、あいにくおい …

特定サーバーにアクセスするためのIDと一致するものだけを許容するプログラムをつくるには(2)

以下記事の続編であり、完成形のソースコードを公開。 特定サーバーにアクセスするためのIDと一致するものだけを許容するプログラムをつくるには(1) 特定サーバーにアクセスするためのIDを取得するための実 …

Hyper-Vのvhdxを圧縮するのはPowerShellでやるんだけど、その自動化手法がおもしろいじゃん(3)

vhdを手軽に圧縮できるPowerShellプログラムの決定版。 まずは、前回考えたことを振り返る。。 ps1内のvhdのファイルパスを自分で書き変えなきゃいけないのが難点だから、ps1と同じ場所にあ …

zipcopyが設計上まちがっていることを書いたがホントにそうかを調べてみた

以下にzipcopy Ver1.07開発中に気付いたことを転記する。 いろいろ直していて気付いたんだけど、そもそものところでこのソフトの設計思想があやまっていた。 ネットワーク上のサーバーにあるファイ …