CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

VC2017でWindowsの環境変数を取得する方法

投稿日:

C++のUnicodeプロジェクトにおいて、_wgetenvでWindowsの環境変数が取得できるのはわかる。

こんなソースがあって、ビルドしたらエラーになった。

void CMFCApplication1Dlg::OnBnClickedButton2()
{
	TCHAR* buffer;
	buffer = _wgetenv(_T("PATH"));
	AfxMessageBox(buffer);
}

error C4996: ‘_wgetenv’: This function or variable may be unsafe. Consider using _wdupenv_s instead. To disable deprecation, use _CRT_SECURE_NO_WARNINGS. See online help for details.
ようするに、セキュリティ付きの関数である_wdupenv_sを使わないとダメだよということ。

プロジェクトのプロパティ⇒C/C++⇒全般⇒SDLチェックを「いいえ」にすればワーニングで済む。
さらにはワーニングの4996を無視してしまえば、ワーニングすら出ないようにすることはできる。
それも気持ち悪いので、セキュリティ対応した_wdupenv_sの使い方を記録しておく。

void CMFCApplication1Dlg::OnBnClickedButton1()
{
	TCHAR* buffer = NULL;
	size_t requiredSize = 0;
	_wgetenv_s(&requiredSize, NULL, 0, _T("PATH"));
	if (requiredSize == 0)
	{
		AfxMessageBox(_T("error"));
		return;
	}
	buffer = new TCHAR[requiredSize];
	_wgetenv_s(&requiredSize, buffer, requiredSize, _T("PATH"));
	AfxMessageBox(buffer);
	delete buffer;
}

-ソフト開発

執筆者:


  1. コーイチ より:

    久しぶりにコメントします。
    https://docs.microsoft.com/en-us/cpp/c-runtime-library/reference/dupenv-s-wdupenv-s?view=vs-2017

    Notes
    It is the calling program’s responsibility to free the memory by calling free.

    と書いてあるので、_wdupenv_s()自体が、戻り値をコピーするバッファの割り当てを行うみたいなので、自前でnew しないで、メモリを解放すれば良いみたいですね。

  2. com より:

    _wdupenv_sじゃなくて、_wgetenv_sなのでちょっと違う感じですね。わざわざメモリーサイズ取得して、メモリー取得して、さらにメモリー破棄しないといけないわけで、チョーメンドウですよ。セキュリティ対策前の_wgetenvは何もしなくてよかったんですけどね。
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/cpp/c-runtime-library/reference/getenv-s-wgetenv-s?view=vs-2017

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

PDFiumでPDFを描画してみたけど、こんなに簡単にできちゃっていいのかよ!

PDFiumで画像化とテキスト抽出が容易にできることは前回まででわかっていたので、今回は描画に取り組んでみた。

no image

テキストファイルの最大行数

【2018/12/24追記】以下の記事も参考になるかな。 扱えるテキストファイルの最大行数は1億行 バカでかいテキストファイルを作る必要があって、結果約2GBにもなった。 CADから出力するんだけど、 …

no image

zlibの研究結果

zip圧縮・解凍のフリーソフトであるzlibについていろいろと調べた結果。最新版の1.2.11を使ってzlibwapi.dllを作ることはできたが、それを実際に使ってみるとまともに動かなかった。圧縮は …

no image

フォルダ監視

フォルダを常時監視しておいて、ファイルが放り込まれたら、 自動的にファイル変換してくれたらよいね。 なんていう話があった。 一週間という短い間に、対象ソフトは別で2件あった。 こいつぁ、なんとかせにゃ …

no image

POSTフィルター

VCでつくったWindowsアプリから、Webサイト上のPHPを呼び出して、 MySQLのDBをいじる。 そんなストーリーを思いつき、サンプルアプリを作った。 家からやったら問題なかったので会社から試 …