CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

健康

今年の寒さでおいらのひざが悲鳴をあげている

投稿日:

今年の冬は暖冬だなんて最初のうち言っていたところ、急に寒くなってきて体調に異変をきたしているのだった。左ひざを伸ばした状態から曲げるときに、軟骨がコリっ動いて痛いのだ。歩いているときの状況だと、左足が後方にある状態から前に出そうとしたときが該当する。数年前にも同じ症状に見舞われていつのまにか治っていたのだが、今年はかなり重症だ。振り返ってみると小学校高学年のときにリレーの選手になって、毎日のように放課後に練習していて捻挫したことに起因しているのだと思う。当時11歳だったから、34年も前の話だ。
先週の四国の旅までは、ちょっと生活に支障があるだけだった。こんぴらさんの約800段の階段の上り下りと高知城の天守閣にあがるための急な階段の上り下りが、おいらのひざを決定的にやっつけた。羽田に降り立ち、家に向かうまでの歩行はひどかった。左足を伸ばすと折るときに激痛が走るものだから、左足を少し曲げた状態のままで歩いた。びっこを引いていたという表現は差別用語らしいので、足を引きづっていたということにする。靴をすり減らして営業に回ったり、一日立ちっぱなしのウェイターとかが仕事じゃなくよかったとホントに思った。通勤時、トイレ、たばこのときに痛みに耐えればよいだけだから。
仕事の合間に近くの整骨院に行ってみた。30分くらいのマッサージを受けてテーピングをしてもらったら、直後はものすごくよい状態になった。その1時間後には痛みが戻っていたけど、その3日後には、旅行前の状態までに戻っていた。整骨院の人は、毎日通ったほうがいいと言っていたけれども、そんなヒマでもないので1回だけの通院だった。保険が効いて2200円だった。治療でよくなったのか、少し時間が経ったからよくなったのか、両方関係するのかはよくわからない。
腰や首も弱いんだけれども、ひさもダメだな。寒さが体を弱らせているに違いない。あったかくなればきっと治るだろうから、早く春が来ないかなぁと願うばかりだ。

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

首痛

11/19(水)朝、シャワータイムにそれは起こった。 寒い朝だった。 頭を洗うべくガシャガシャやっていたら、ピキッと音がして、 首から肩にかけて激痛が走った。 筋が1本切れたような感じだった。 3日経 …

no image

インフルエンザ

インフルエンザで会社を4日も休んでしまった。 子供が近くにいる環境でもないから、油断していたのだろうか。 来年からは予防接種を受けようと、固く誓っておく。 どんな感じだったかを、曜日ごとに確認してみよ …

大腸内視鏡検査を受けてみた(2)

健保から50歳過ぎたら大腸内視鏡検査を受けてみましょうという案内が来て、費用は最大5万円まで補助してやるぜってことだったので、速攻でうけてみたぜって話が、前回の話。 大腸内視鏡検査を受けてみた(1) …

no image

摂生6日目

今年の人間ドック受診は真夏の8月1日となったので、今摂生を 行っている真っ最中で、12日間という期間に対してちょうど半分が 経過しようとしている。 暑い中、黄色くてシュワシュワしたものが飲めない日々は …

帯状疱疹ワクチンのシングリックスを打つことにした

東京ビジネスクリニックにて、帯状疱疹ワクチンのシングリックス(2回で税込41,800円)を打つことにした。都内では最安みたいだし、アクセスがよいのが気に入った。グランスタ丸の内。丸の内地下北口を出て徒 …