CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

仕事

残業時間

投稿日:

2017年1月、帰宅時刻の平均が22時13分だったことが判明した。夜10時と言えばかなり遅い時間で、よーく残業したなぁという実感がある時間なのに、それを平均で超えてしまったのは異常だ。1月は実働が18日あったので、残業時間の合計が約76時間(75:54)だ。80時間を超えなかったので過労死ラインは超えなかったってことだ。年始の休みがあったからよかったけど、通常月だったら80時間超えていたな。勤続24年になるおいらだが、最長残業時間を更新してしまった。
振り返ってみると、いったい何をやっていたのかわからなくなっている。プライベートな時間はぜんぜんなくて、仕事終わって家帰って寝て起きて仕事行くという日々。夜遅く帰ってきて、酒飲んで夫婦の会話するのが救いだった。一応、グダグダになりながらも製品リリースの目途を立てたというのが成果だ。2月に入ってからは人間らしい働き方ができている。7時前に帰る日を4日つくることができたし、平均すれば20時ちょいすぎ帰宅ということになるだろう。
後ろ向きな残業だったと思う。日々のプライベートな時間をつぶして会社や組織のために時間を使った。結果自分が評価されたのかと言うと、どちらかというとマイナス評価だったはず。最悪なのは、自分がやりたくない仕事をひたすらやらされていた点か。少しでも自分がやりたいと思える仕事ならば救いがある。じゃあ、お前は何をやりたいのかって話になるけれども、それがないのもよろしくない。
やらされ仕事をやった結果としての長時間残業。これを避けるためにはどうすればよいか。「やらない」につきるか。できない人間と思われることは避けたいとずっと思ってきたが、そろそろ「できない自分」を素直に表現してみようか。仕事はテキトーにして、もっとプライベートに時間を費やすぞ。

-仕事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

できる男

できる男はひかえめだ。 理想のサラリーマンは妙に目立つ。 やる気マックスマンはテンション落ち気味だ。 身近にいる30代半ば男どもの実態。 44歳のおいらはどうだろうか。 目立たず、走らず、落ち込まず。 …

G検定終わったから次は情報セキュリティマネジメントだ

昨日の土曜は朝からG検定用の勉強をして、昼はカップラ食って、13時から120分のG検定を受験した。G検定とは自宅から受ける試験で、手元資料を見たりググってもよいという変わった形の試験。日本ディープラー …

異動再びで、今回がホントの異動ってヤツだ

2019年10月に異動してから、この2020年7月いっぱいまでなので、1年に満たない10か月しかいなかったことになる。 前の異動は課が消滅して他の課に吸収合併したから、元の上司と同僚が変わらずに新しい …

no image

Web本棚で情報共有

以下、社内のアイデア公募に提出したもの。 箸にも棒にもかからなくて、ホッとしたような残念なような。 個人的には、実現したら画期的だと考えていて、いつか やってみようとゆるく心に誓っているので、ここに残 …

no image

企業内コミュニケーション

この記事を読んで、大いに共感し、そして気付いた。 企業内コミュニケーション~マーケティングユニット 棚橋氏 2006年に書かれたもので、4年も前にすでに議論されていたこと。 その頃おいらは自分のブログ …