CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ラーメン

ラーメン、もんじゃの週末

投稿日:

近場のランチはあきあきしてきた今日この頃。この週末はちょいと足を伸ばして、新規店舗開拓してきたので、レポートしてみよう。
【麻布十番 新福菜館の京都ラーメン】
新福菜館ラーメン
京都のラーメンと言えば、三田のますたにラーメンに通い詰めたもんだが、最近飽きてきたので1か月くらい行っていない。妻がネットで見つけた京都で有名なラーメン屋がチャリで十数分のところの麻布十番というシャレオツな街にあるってことなので、ペダルをこいで行ってみた。小ラーメンと小チャーハンをセットで食うのがおすすめとのこと。でもそんなに食えんと判断してノーマルな中華そばに九条ネギトッピングとした。汁が真っ黒なわりにはあっさりとした味、ネギはほどよく辛みがとれていた。ネギ好きには絶妙な量と味だ。あっさり味なので、ちょいと物足りない感が残ったのも確か。
麻布十番という街ははじめてだった。商店街には昔ながらの古い店が残っていて、新しい店とうまく共存している感じ。まぁ何と言っても都心一等地かつおしゃれな街の商店街なんで、活気があった。首都高速の一の橋ジャンクションの立体感と喧騒感からちょいと入るとそんな街がある。ただ、交通の便としては地下深くまでもぐらなければならない大江戸線と南北線しかないってのが、おいら的には魅力を感じない。
【月島 しなのやのもんじゃ】
もんじゃ
チャリでも行ける距離なんだけれども、妻の花粉症のためを考えて電車で行った。大門までチャリで行ってそこから4つ目が月島。いろはとバンビは行ったことあるので、他の店で行ったことのないところに行こうってプラン。そこそこ人が入っていて並ばなくても入れそうな店で「しなのや」ってのがあったので入店。しなのやもんじゃ(ようするに海鮮ミックス)と明太もちチーズ、ビール中瓶2本で合計4100円だったかな。もんじゃって、それ自体が特殊な食い物だから、店による違いってあんまないと思っている。だから、味についての言及はやめておく。
駅から地上に上がって目についたのはタワーマンション。前に来たときはなかったと思う。駅前再開発がさかんに行われているようで、もんじゃ点の一部が閉店になっていて移転先はこちらなんて書いてあった。月島と言えば、下町情緒あふれていてもんじゃ屋がいっぱいあるところだったけれども、これからどんどん再開発されてタワマンがたくさん建っちゃうんだろうな。いつかタワマンには住みたいけれども、ココではないな。

-ラーメン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

こってりラーメン

無事人間ドックが終わり、その夜はもつ鍋パーティーで、 翌日の昼はこってりラーメンを食ったとさ。 しかも、半熟玉子トッピングにギョウザ付き。 いつもはそんなアドオンをしないおいらだが、 たまっていたスタ …

no image

新幹線で行くラーメン博物館でラーメンの鬼が残した仕事に会える

自宅から浜松町駅まで徒歩5分。浜松町駅から品川まで山手線で2駅で徒歩5分。品川から新横浜までは新幹線で11分。新横浜からラーメン博物館までは徒歩5分。合わせて26分に、プラスアルファ10分(浜松町駅で …

no image

新ラー博

約半年ぶりのラーメン博物館行き。 新しい店が入って、大繁盛しているという噂を耳にしていた。 ラーメン好きとしては、黙ってみているわけにはいかない。 らーめんの駅。 純連・すみれの創業者・中明子氏のお店 …

no image

四川風激辛そば

横浜中華街の市場通り、景徳鎮という店に行ったのは、 四川風激辛そばを食べるためだった。 今回で3回目くらいの訪問だ。 四川激辛そば 1,050円 四川料理と言えば麻婆豆腐であり、現にこれも注文して お …

no image

味噌一

寒い寒い3連休が終わろうとしている。 ラーメン博物館に勝る思い出をつくりに、 ちょいと足を伸ばして、新規開拓に向かった。 昼は極力麺類と決めている我々にとって、 ラーメンを食べに行くのは日常だが、 臆 …