CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ラーメン

ラーメン博物館

投稿日:2008年1月26日 更新日:

去年の話(2007.12.16)。

クサクサした気持ちを解消するために向かったのは、新横浜。

1年ほど前に行ったことのあるラーメン博物館。

ETCを付けたことだし第三京浜を突っ走れば、短時間で着く場所だ。

前回行ったときは、店の選択に少々失敗したこともあるため、

今回は慎重に店を選ぼうと心に誓っていた。

駐車場は空いていた。

建物に入るのに待つ必要もなかった。

しかし、館内は大混雑。

防寒着を着込み、赤っぽい服やグッズを持った客が多かった。

浦和レッズサポーターだということはすぐにわかった。

でも何でこんなところに?

少し考えたらわかった。

クラブワールドカップの3位決定戦が、

ここ新横浜の国際総合競技場で行われるのだった。

16時開始ということだから、早めに来て

うまいラーメンでも食って、腹を満たして

勝負に臨もうという作戦か。

館内はこの通り。

どの店も45分から60分待ち。

よりによって、とんでもない日に来てしまったものだ。

前回来たときは、15から30分程度で食べられたのに。

サッカーファンが憎く感じた日でもあった。

赤い悪魔か。

まぁまぁ、気を取り直して行列に並ぶこととした。

今回は、辛いということにこだわらないことにした。

一軒目は、蜂屋。

旭川ラーメン、トンコツベースながらほのかに魚が香るスープ。

ミニラーメン(味噌) 550円。

スープがぬるかった。

作ってから5分くらい経っている感じがした。

席について、すぐにラーメンがやってきたのには嫌な予感がした。

事前に食券を渡しているので、それほど待つことはないのだが、

それにしても早すぎたのだ。

店に入る直前、前に並んでいる人たちの人数分の席が空かずに、

ラーメン作りのタイミングがずれてしまったのだと思う。

ミニという選択もよくなかった。

量が少ないから、すぐに冷えてしまうのだろう。

まあ仕方ない、運が悪かっただけだ。

二軒目は、支那そばや。

昼をだいぶすぎていたが、赤い悪魔達がまだ多くて、

40分くらいは待っただろうか。

店の入り口には、佐野実のポスターが!

佐野実と言えば、貧乏脱出大作戦だ。

ずいぶん昔の話だけど、よーく見たものだ。

あっさりめのラーメンということで、あまり興味がなかったが、

ものは試しということで食べてみた。

醤油らぁ麺 900円。

名古屋コーチン味付玉子 150円。

ミニは懲りていたし、これで仕上げようと1杯分を注文。

まぁまぁ、うまかった。

薄めのスープだが味が濃い。

玉子を添えたのも勝因か。

するすると完食したのだった。

たまには醤油味もいいものだと見直した。

おみやげにラーメン4食分を購入して、博物館を後にした。

待ち時間が多かったのと、ぬるいラーメンは残念だったが、

帰りに入場料(300円)無料券をもらえたのはよかった。

近々また来ようと思う。

今度は、厳選した1件で1杯のラーメンを食べて、

あとは屋台のような店でパンやお菓子を食うつもりだ。

全部で8つのラーメン店があり、4つは行ったから、

全店制覇するにはあと4回か。

うむうむ。

店ごとの待ち時間を知らせてくれる便利なIモードサイト

-ラーメン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

からいラーメン

今もっとも好きなラーメンがこれ。 まことやのからいラーメン。(もやしトッピング) 最初食べたときは、辛すぎ!と思ったもんですけど、 今では慣れてきたせいか、ちょうどよくなってきた。 忘れちゃならないの …

no image

東池袋

経堂の大勝軒がなくなってから、はや9ヵ月。 あの味を求めて、ようやく、やってきた、東池袋。 店頭にいたおじいさんが印象に残った。 何だかよくわからないなりに、店の関係者なんだと思ったけれども、 ぜんぜ …

no image

味噌一

寒い寒い3連休が終わろうとしている。 ラーメン博物館に勝る思い出をつくりに、 ちょいと足を伸ばして、新規開拓に向かった。 昼は極力麺類と決めている我々にとって、 ラーメンを食べに行くのは日常だが、 臆 …

no image

今日のラーメン

比較的近くにあるのに、あまり足が向かなかった店。 3年ぶりくらいに行ってみた。 江川亭。 もやし麺(太麺)、700円。 テーブルに配備されている唐辛子のような粉を 大量に振りかけて食う。 もやしが大量 …

no image

つけめん頑者

1年5ヵ月ぶりのラーメン博物館。 な、な、なんと、つけめん屋が出店していた。 すぐ近所に、つけめん屋ができたのが半年前で、その時はこんなことを言っていた。 >あと2、3回は行ってみるつもりだが、定期的 …