CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ゲーム

藤井四段が順位戦を戦っているのを見ながら将棋について考えてみる

投稿日:2017年10月12日 更新日:

中学生プロ棋士4人目の藤井四段について妻がずいぶん執心しているようで、テレビで特集やってたら必ず録画して何度も見るし、

今日みたいにAbemaTVでネット中継やってたら、家で仕事しながらでもセカンドディスプレイにその中継を流して見聞きしている。よくそれで仕事ができるもんだと思うが、集中力ってやつはこういうときに発揮されるのだろう。会社から徒歩圏内に将棋会館があるから、藤井四段の扇子でも買いに行こうかと話していたが実際に行ったという話は聞いていない。今日は順位戦というプロ棋士にとって最も重要な対局の一つで、これに勝ち続ければC級2組から1組に昇格できて、どんどん上がってA級まで上り詰めてリーグ戦を勝ち抜いて、現名人との7番勝負を勝ち越せば名人になれるって寸法。

前置きが長くなった。将棋は小学校低学年の頃に父親から教わって、中学生くらいまでたまに同級生と対局することがあった。兄貴とも指した覚えがあるが4歳年齢が違うので勝ったことはなかったはず。同級生との対局でも、ほぼほぼ負けていたという記憶が残っている。学校の成績はよかったおいらでコマの動きはいち早く記憶して今でもくっきりと覚えているくらいだが、こと将棋の実戦になると弱かった。昔は対局するために、生身の人間と盤をはさんで対峙するしかなかった。オセロレベルであればコンピュータオセロというハンディタイプのゲーム機が売られていて、当時で1万円近くしたものを金を惜しまずに買ってやりこんだおかげでずいぶん強くなったものだが、さすがに将棋なんていう複雑なルールのものをゲーム機で実現できなかった。だから将棋弱いって理屈はおかしいか。

それがどうだ。インターネット時代となりAIなんて技術まで出てきて、自室でPCを立ち上げれば好きな時にコンピュータやネット上の知らない人との対局が可能となっている。30年ぶりの将棋は、iPhoneに入れた将棋ソフトでコンピュータと対戦したことだった。20手くらいまで進めたところで負けそうになったから、アプリを落とした。インストールしたアプリも消した。弱いくせに負けたくないことが判明。将棋は見るものであって指すものじゃないことが判明。同級生に負けた続けたことのトラウマを脱却できないことが判明。麻雀は好きだけど、将棋は嫌いなんだ。

C級2組は50人が所属していて、上位3名が1組に昇格できる。藤井四段は全10戦中4勝していて今日5勝目となる予定。長い将棋の歴史のなかで中学生プロ棋士4人目であり、プロ29連勝という偉大な成果を出しちゃったので、全勝で上に上がることが義務付けらているようなもの。ものすごいプレッシャーがあるだろうが、そこは中学生でありまたヒョウヒョウとしたキャラクターだから心配はない。幼少の頃に対局で負けて泣いていればいいわけではない。これから30年40年とトッププロ棋士として活躍していく人だ。おいらが寿命を迎えるまで活躍することだろう。妻がそこまでファンでいることはないはず。一つ言えることは、将棋は見るもので指すものではないということだ。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

PS3

たったいま、ヨドバシにて購入手続き完了。 PLAYSTATION 3 HDD60GB ¥59,980 BDリモートコントローラ [PS3用] ¥3,240 DLC-HD15 [HIGH SPEED対応 …

no image

ドラクエ9

2009年7月11日、朝7時。 ファン待望のドラクエⅨが発売された。 第1作発売から約23年、前作Ⅷ発売から4年7ヶ月が経過している。 妻は朝から様子が違っていた。 起きるなり、ドラクエ独特のファンフ …

no image

PS3その後

みんGOL5発売日から、約半月が経過した。 総プレイ時間は約5時間てところ。 どうも、いまいち盛り上がらない。 みんGOL5をやるために、事前に大型液晶を買い、PS3を買った。 発売日の7/26に受け …

no image

会社麻雀3を終えてみて

今日のおいらの仕切りはスゴかった。 3回目を数える会社麻雀で、社内の人的な交流がうまくできたと思う。 過去2回では行かなかった割安な店を探し、 クーポンを印刷してその場に臨み、 混雑した店内に卓を確保 …

no image

会社麻雀で完敗

昨晩の会社麻雀は完敗だった。以下、全5局が終わった後の卓の状況。 上家が親でタンヤオドラ2の5800をおいらからロン上がりして、暫定1位だったおいらを3位に落とし、上家がトップで終局。いやはや完敗なり …