CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

Windows

Vista Beta2

投稿日:

Windows Vista Beta2 日本語版がMSDN会員向けにリリースされたので、

早速ダウンロードしてインストールしてみたよ。

家でパソコン買った目的の一つに、最新OSを試してみたいというのがあったので、

ついにその時がやってきたという訳さ。ちなみに、スペックは、

CPU:PentiumD 940(3.2GHz)

RAM:2GB

HDD:160GB

グラフィック:GeoForce7600GT

家からダウンロードしたら、だいたい3時間くらいでダウンロードできた。

うちなんて、ADSLの8M程度でしょぼいんだけど。

インストール作業は、だいたい1時間くらいで終わった。

しかも、ほとんどほっといただけ。

それで、グラフィックもNICもちゃんと認識していた。

1600×1200の解像度になってたし、話題のAero Grassも使えた。

さすが最新のPCは違うね。

IE7、エクスプローラなど様変わりしていて、正直使いにくかった。

そのうち慣れて、当たり前のように使うんだろうけどさ。

これが、Vistaで最も注目されている機能の一つ「フリップ3D」。

ウインドウの一覧を3D表現で斜めに並べて、スライドしながら

目的のウインドウを探すことができるんだ。

操作は、Windowsキーを押しながらTabキーを押す。

Tabキーを押すごとに、スライドが変わるのさ。

なかなか先進的でんな。

妻がVistaの画面を見て、言っていた。

Macの真似したんじゃない?

妻はMac使いで、OS Xを使ってるんだけど、

う~ん、確かに似てるかな。

-Windows
-

執筆者:


  1. ken より:

    フリップ3Dのやり方が分からなくてここにたどり着きました。
    二子玉川、新発見も参考になりました。
    “柳小路っていうエリア”今度行ってみようと思います。
    1970年のクリスマスに玉川高島屋でもらったローズちゃんバッチ持ってます。
    二子玉川生まれの41歳MSDN会員です。
    いろいろありがとうございました。

  2. CAD日記 より:

    そうっすか。じつは、私もフリップ3Dのやり方がわからなくて、
    ネット上をさんざん検索しましたよ。
    Beta1が出たころに会社の人が、自慢げに操作していたので、
    フリップ3D自体は知っていたのですが、その操作を忘れちまっていたのです。
    参考になったようで幸いです。
    にこたま、いい街ですよね。いつか住みたい街No1です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

メモリー6GB

メモリ4GB認識完了、なんて言って喜んでいたのが2年以上前の話。 Windows7が出回りそうな気配がしてきたので、おいらとしても新しいOSに 慣れておかなければならないし、どうせだったらx64環境で …

no image

Windows 10 Spring Creators Updateはいつでるのか?

Windows 10のフィーチャーアップデートの話。Windows 8の場合は、しばらくして8.1が出て今後は8.2、8.3というふうに上がっていくんだと思っていたが、

Windowsのセットアップ中にShift+F10でコマンドプロンプトが出るから、結構なんでもできちゃうんじゃね問題

会社に来なくなった人間のPCから、そやつが逃げ出した原因でもあるバグ修正の過程を取り出すという要件が発生。すでに4か月も会社に来てない状態で、

no image

Windows 7 RTM

8/12、Windows 7 RTM版が、MSDN会員向けに公開された。 パッケージとして出回るのは10月くらいになるだろう。 年末くらいという情報もあったことから考えると、随分早いリリースだった。 …

no image

Windows 10 1803(April 2018 Update)を入れてみた

今朝のTwitterでのつぶやき。