CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

仕事

アホなプロジェクトでただひたすら流されて辿り着くのはどこなんだろう

投稿日:

会社をあげて取り組んでいるプロジェクトに片足をつっこんで、ひきずりまわされている影響で連日22時までの社畜生活を送っている。1か月ほど前までは、週末に仕事を家に持ち帰って半日から1日分の仕事していたが、そのアホらしさに気付いてやめている。さらに、今後絶対守るボーダーラインとして、22時以降は仕事しない/月に4日以上は19時前に帰宅することとした。会社が取り決めた最低限の働き方指針でもあるので、それを超えて働いて自分や家族を犠牲にすることはないと悟った。いや、今のレベルでも十分犠牲にしている感もあるけれども、見合った収入なんじゃないかと納得している。

上からの理不尽な要求は尽きない。技術的に興味のないことをひたすらにやらされている感があり、おもしろくない。まぁサラリーマンだから、上の指示を完全拒否するつもりはない。がんばったところで成果が出ないのはわかっているので、がんばったふりをしている感じか。主体性なくただ受け身になって目の前のことをやっている。「現状のここに問題があるんでもっとこうしたほうがいいんじゃないか?」なんて発想が出てこないのは、おいらに力がないこともあるが無茶なプロジェクト計画にあるでしょ。ようするに、上もおいらも無能だってことだ。

今年4月に入社25年の節目を迎えた。理不尽な気持ちを持ったままこの先十数年働くのはイヤだと思って、自己申告による異動希望を出すも短期的な動きなし。このままスルーされることは濃厚。ずっとやってきたCADも下火になってきたし、アホなプロジェクトで消耗するのも疲れてきたので、見切り時じゃないかと考えている。でも、会社から得る収入が大きいから簡単にやめるわけにはいかない。代わりの収入を得るためにもろもろの資産運用をはじめているが、そうそう短期にかせげるわけもない。仮想通貨で爆益という夢は今のところ夢のまま眠らせて死んだふり中。

自分がやりたことって何だっけということだ。会社やめて、やるべきことも収入もなくなったら人間はダメになってしまう。社会との接点は何かしら持っていなければいけない。こうやってブログを書いていることも社会に対しての一つの接点ではあるが、期待したほどの収益に結びつかない。今のところはね。。でもちょっとずつでも進化している実感があるので、今後に期待したい。もうしばらくはアホなプロジェクトに流されてみるつもりだけれども、その結果は辿り着くのはロクな状況ではない。自分を失くした社畜のなかで、個性なくひたすら働いたってつまらんってことでもある。投資家兼ブロガーとして独立できる日を夢みて、日々たんたんとやるべきことをやりましょー。

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

昼メシを誰かと食うという社内営業

20代、30代は、会社で昼メシを食うのは必ずみんなで行くものであり、1人でメシ食うという考えあるいは行動をしてこなかった。そのせいか、

no image

社畜で過ごしたこの1週間の出来事と人間模様

この1週間は毎日10時近くまで働いて体は疲弊したが、技術的な部分で得られるものがあったのでそれが救いになって、また来週もがんばれそうな気がしている。

休職について調査して考えてみたこと

社内で休職するという人がいたので、休職という制度について調べてみて自分のこととして考えてみたのでここに記録してみる。

仕事のグチと爽快な夜の過ごし方について書いておこう

もうすぐ10月ってことで組織変更の発表あり。おいらが属する組織がなくなって変化を享受できるかと思ったら、なーんも変わらんでガッカリ。

no image

麻雀

十数年ぶりの麻雀をやった。 会社の身近なところに麻雀ができる人間がいたから、 いつかやろうぜという話が盛り上がり、実現に至った。 得点計算ができるのはおいらだけだった。 得点計算なんて簡単なのにね。 …