CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

地域

港区立郷土歴史館を訪ねてみた

投稿日:

港区に住むこと4年にもなろうかという我々だが、港区立郷土歴史館というものがあることを知らなかった。というのは2018年11月1日に白金台で開館したからであり、元々は三田駅近くの図書館の4階にあったものをリニューアルオープンしたとのこと。

場所は白金。シロガネーゼで有名な高級住宅街。「しろかね」と濁音が付かないって知ってた?おいらは知らんかった。三田から三田線に乗って2個目の白金台で降りた。

灯台下暗しとはよく言ったもので、駅2個分の距離の白金に降り立ったのは初めてだった。駅前は大きな通りがあって、その両サイドに十数階の高そうなマンションが立ち並んでいた。住宅街というだけあってビジネスビルはほとんどなくて、商業ビルがちらほらと混ざっている感じ。

駅の2番出口を出たところから、ちょっと裏に回り込むと自然豊かな広いエリアが広がっている。

そして現れる郷土歴史館が入っている「ゆかしの杜」。

1938年に竣工した公衆衛生院なる歴史ある国所有の建物を、2009年に区が取得して大規模改修したんだと。築80年だから相当古い。建物に入ってみるとわかるけど、ほぼ立て直したに近い。目に見えるとことは古いものを維持しているけど、トイレやエレベーターのような施設は最新だし、耐震工事をしたってからには骨格部分を作り直したんだろう。

1階にあるカフェーはチョーおしゃれな空間に仕上がっていた。外からの日差しがそこそこ差し込んでいて、質素で落ち着くスペース。オーガニックコーヒーと野菜のランチボックスを出していた。コーヒー1杯324円はリーズナブル。

入館料は、特別展の「港区指定文化財展~悠久の旅人~」と合わせて600円。縄文時代の遺跡、まっこうくじらの骨格、江戸時代の人々の暮らし、徳川家康ゆかりの増上寺など寺社仏閣の紹介、幕末から明治維新の偉人、現代の港区のありさまなんてものをこれでもかと堪能してきた。東京湾に面しているわけだから昔は漁業が盛んだったし、もっと前からの貝塚が発掘されている。近代では勝海舟と西郷隆盛の無血江戸開城の相談の場となったり、薩摩藩の江戸藩邸だったのは港区だし、日本初の鉄道は新橋から芝浦なんかを通って横浜までで開通した。

これまで漫然とココ港区に住んでいたけど、いやはや歴史ある奥深い土地なんだなと実感。多くを学べて、有意義な時間を過ごせた。行ったことのない歴史好きの港区民は、ぜひ行ってみるべき。

-地域

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

築地でランチからの浜離宮散歩して徒歩で帰宅で連休スタート!

ゴールデンウィークが始まった。いつもだったら妻とともにその過ごし方を考えるわけだが、鬼の20連勤中なので1人で考えるしかなかった。ちょうど1週間前に月島でもんじゃをいっしょに食ったアラフィフオヤジがヒ …

no image

神田外語大学訪問記

めいが通う大学の学園祭ってことなので、一族総出で行ってきた。同じ路線の錦糸町に通っている身としては幕張なんて近いものだと感じたのは勘違いで、錦糸町から先が長いこと。。総武線でたらたら行くのはいやだった …

no image

お台場花火大会は来月21日なんでベランダからライブ配信してみる

我が家のベランダから海側を望んだ景色。 中央にフジテレビ、左にパレットタウンの観覧車、右にれじんぼーブリッジという好立地。こんなところに住んで2年が経った。ただ、回りに高層の建物が多いので取り囲まれた …

no image

野川

近所の川っぺりは、桜が咲き乱れていた。 春ですねー。 橋から下を見下ろすと、鯉がうようよ、うごめいている。 桜のトンネル、趣がありますね。 なんだか絵になる1枚。 街中どこに行っても桜が咲いている。 …

くっそ暑いから恵比寿でエビスビールを昼から飲むプランを遂行してきた

ウチから山手線乗って数駅で着く恵比寿で、エビスビールを飲むというプランを思いついたのは我ながらヒットだった。