CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

仕事

仙台からやってきた男について語る

投稿日:

彼は仙台支店から送り込まれてきた助っ人。おいらだけではもうどうにもならなくなったので、まずはこの年内の2週間、おいらの近くで製品の特長を学んでもらって、目の前のやらなければならない設計書を作りはじめている。

36歳の彼女なしの独身男。もともとは東京にいたのが配置転換で仙台に行って4年ほど働いていて、少し前は半年間の長期東京出張をこなしていた。初めて車を買って明日仙台に納車されるってことと、このクリスマス3連休にホテルの予約がとれなかったため仙台に戻っていった。仙台なんて東京からたったの1.5時間で着くところだから、一時帰宅するのは当然。

なかなか感じのいい男だ。礼儀正しく腰が低い。何より、期待した通りの能力を持っていた。おいらが持っていない経験を持っているから、持ちつ持たれつでこの1週間はいい形を出せた。前評判は悪かったが、その評判を語った男の心がすさんでいたのだと思う。この5日間で、昼メシ2回と居酒屋1回分おごっている。直近車を買ったということからも金回りはよくなさそう。恩を売ろうという気持ちもあるけど、素直におごってやりたいという感情がおいらにはあるので、いい形だ。来週も1回飲みに誘ってみよう。

でもあれだな。このクソプロジェクトが、この人材投入によって劇的によくなるとは思えない。おいらの能力が低いという背景のなか、クソ上司の無理やりなマネジメントがいかんから。このままだとタイヘンなことになるぞと今日おどされたけど、そんな脅しに乗るようなおいらではない。今週は毎日21時くらいまで働いているのは、少しその脅しに屈してしまっているのかもしれんけど、なんとかやってやろうじゃないかなんて前向きさはおいらにない。できないことはできないと割り切って、期限なんてクソみたいなものという精神で、日々を気楽に過ごす所存なり。

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ゼネコン

ゼネコンとは、General Contractorの略です。 建設業界の大規模会社のことで、 なかでもスーパーゼネコンとして名前が挙がるのが、 鹿島建設、大成建設、大林組、清水建設の4社だそうです。 …

no image

昇格という華々しい話の裏側には降格というダークな世界があった

昇格辞令というヤツは社内でオープンかつ華々しく展開される話題だ。若い世代を中心に誰々さんが主任になったってよ、誰々さんは係長だってさって感じ。おいらのようなアラフィフ世代になってくると、昇格するのはご …

Gくんはその後どうなったかなんて同僚から聞かれたからありのままにレポートしてみる

その同僚は社畜で、なんだかわかったフーなことを言うのが得意だ。後輩だけど、いつの間にやら、役職は一つ上になっていて、日々苦しそうで悲しそうで、不健康自慢をしてくるタイプの人間。おいらは健康な部類な人間 …

no image

通勤時間

通勤時間は、片道1時間。 首都圏に住むサラリーマンとしては平均的なところだろう。 もっと減らすべきだと思い始めた。 会社にもっと近いところに引っ越して、30分程度にする。 すると、往復で1時間の余裕が …

no image

原稿依頼

生まれて初めて原稿依頼を受けた。 母校の高校の後援会だよりに、学園生活の思い出を書いてくれないかって、 同窓会に何度かお呼びしている元担任の先生から話をもらったのだ。 300~400字と大して長くない …