CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

Windows

Vistaの2D描画

投稿日:

Windows Vistaで、2次元描画が遅いという話が出ている。

EXCELの図形描画で速度計測を行うと、

XPと比較して半分以下の速度となったらしい。

気になったので、某CADで速度を計ってみた。

1台のマシン内にデュアルブートで、XPとVistaが入った環境。

メモリ2GBで、VistaはAeroをOFFにした。

結果は、噂どおりだった。

一方、3Dの描画性能ではXPとほぼ同じ速度になるとのこと。

なんでも、「Vistaでは、GDI はソフトウェアレンダリングされる」とのこと。

2次元CADのユーザーにとっては、大問題となるだろう。

そして、CADの開発メーカーにとっては、死活問題か。

他人事ではない。

AutoCAD2008は、描画性能を向上させるために、

設定で、DirectX やOpenGL を使うことができるらしい。

GDI なんぞにいつまでも頼らずに、新しい技術を取り込むのは

大変素晴らしいことだ。

ただでさえ高速描画が可能なAutoCADがもっと速くなるのは、

非AutoCADメーカーにとっては、驚異的なことだが。

Vistaは、標準でDirectX 10がサポートされる。

だから、GDI は遅くなっても仕方ないくらいの感じなのか。

3D描画を優先した結果、2D描画が犠牲になったのか。

どうも解せない。

これから、CADユーザーを中心に、この問題は大きな話題となるだろう。

今後の対応として、グラフィックボードメーカーとマイクロソフトに

期待したいところだが、無理だろうか。

-Windows
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

Windows 10 Spring Creators Updateはいつでるのか?

Windows 10のフィーチャーアップデートの話。Windows 8の場合は、しばらくして8.1が出て今後は8.2、8.3というふうに上がっていくんだと思っていたが、

no image

Windows7特徴

去る8/12、MSDN会員向けにダウンロードが開始されてから、1ヶ月が経った。 9/1、企業のボリュームライセンス版が出た。 そして10/22(木)が、一般向けのWindows7発売日となる。 あと1 …

no image

我が家のニューマシンはWindows 10にするという決意

先週購入して昨日届いた新しいマシンは、Windows 10プレインストール。 電源入れて仮置きした結果。 何がうれしいって、前のマシンが無駄にでかいタワー型だったのが、 スリム型になってコンパクトにな …

Windowsのセットアップ中にShift+F10でコマンドプロンプトが出るから、結構なんでもできちゃうんじゃね問題

会社に来なくなった人間のPCから、そやつが逃げ出した原因でもあるバグ修正の過程を取り出すという要件が発生。すでに4か月も会社に来てない状態で、

no image

APC_INDEX_MISMATCH

犯人はトレンドマイクロのウイルスバスターVer11だと思う。 昨日会社のサブマシンを再起動したら、真っ黒画面のまま立ち上がらなくなった。Windows 10のAnniversary Update適用マ …

PREV
XCLIP
NEXT
ふぐ