CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

不労所得2020/5/10~5/16

投稿日:

今週の不労所得合計7,945円。USD/JPY手動売買好調、AUD/NZDが1.08まで戻してきて含み損決済、NZD/USDが下位で停滞中。総じてあまりよくない状況。
トライオートETF 0円
トライオートFX 4,877円
トラリピ 3,068円

週初めの月曜にiPhone SEが届いた。7からSEなんで見た目は変わらず新鮮さはない。でも中身はぜんぜん別物。ストレージは32が64と倍増。メモリは2GBから3GBになった。昨日WiFi6ルーターが届いたのでWiFi速度を計測したら150Mbpsと従来ルーターの30Mbpsの5倍になっていた。さらに有線がだいたい100Mbpsなので無線のほうが速いじゃねーか。2.4GHzと5GHzで言えば、5GHzが格段に速い。我が家のようにせまくてフラット住居スペースでは5GHzだけでよいだろう。他に、ポートレートモードの撮影機能、ワイヤレス充電なんて新しい機能があるので、しばらくは遊べるな。

昨日の土曜は会社仲間と「zoom麻雀」やってみた。このコロナ騒動で雀荘行けない日が続いているので、リモートで打ってみようという企画。すんなりできるかと思っていたが、そうは問屋が卸さなかった。各自のネット接続環境によって、うまくいかないことがわかった。オンライン麻雀ソフトを立ち上げつつ、ビデオ会議システム(zoomまたはLINEビデオ会議)を使うという形。回線が太くPCパワーが豊富なおいらを基準に考えていたのが敗因であり、集まったメンツの中にはそうでもないことが当然のようにあるよな。麻雀ソフトとビデオ会議システムとして何を使うべきか、それぞれにどんな設定があって支障がない最適設定はどうすればいいか。。なんてところを見出していくことにしよう。

先週は2日出社で3日在宅だから60%の在宅率。来週は1.5日出社で3.5日在宅としたから70%となる。緊急事態宣言中の東京なんだからこのくらいが妥当。5月中はこんな形で働こう。日本の感染者数は日々減ってきているのでもう大丈夫だと思う。元通りの生活に戻ることは今後しばらくはないだろうが、徐々に以前のライフスタイルに近付けていけるんじゃないか。それでも、在宅勤務という新しい働き方は続けるぞ。妥当なのは50%の在宅率ってとこか。SEはどう考えても在宅勤務に向いている。通勤せずに家でもくもくと働き続けていても成果は出る。リモートで会議だってできるし、会社にいなきゃできないことなんてあんまりない。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

今年のNISAによる投資は絶好調

以下、今年のNISAによる投資状況。投資額約240万円に対して、約25万円の含み益がある状態だから利益率10%超えは素晴らしい。

不労所得2018/11/18~11/24

今週の不労所得合計9,850円。1万円割れは残念至極。

no image

ビットコイン投資を本格開始

ここのところの仮想通貨暴落を利用して、ガッツりとビットコインを購入してみた。30万、29万、28万、27万、26万と5段階で0.1BTCずつ購入。0.5BTCを単価28万円で買ったということで、14万 …

ソフトバンク(9434)株から撤退する気持ちを固めた

2018年12月のソフトバンクIPO(新規公開株)で、1500円×300株買えてしまった時点でちょっとまずったかなと思っていた。過去に例のない大規模なIPOで2.4兆円調達。1987年のNTT2.2兆 …

ふるさと納税、セブンカード、三井ショッピングパークカード、お台場マラソンを申し込んでみた

ふるさと納税ってその存在は知ってたけど、自分でやろうとは思っていなかった。最近、各自治体の競争が加熱してきて、ついにAmazonギフト券を出すところまで出てきたってことなんで、