CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ソフト開発

PDFアレコレでPDF暗号化(セキュリティ設定)の第一歩を踏み出した

投稿日:

PDFアレコレをバージョンアップ。約2か月ぶり。
Ver3.01 2020/7/26
・セキュリティ設定を変更できるようにした。読取パスワード、編集パスワード、編集許可の各種項目が設定可能。
 暗号化はAES256bitで固定としたが、今後変更可能にしよう。パスワード付けた上での編集はできないので今後検討。
詳細はコチラ。

セキュリティ設定はこんな感じで、パスワード設定と編集許可をするもの。

iTextSharpで用意された値をチェックボックスに紐づけただけで、まだちゃんと動作確認していない。印刷と低解像度印刷は同時にチェック入れてもきっと意味なさそうとか、他にPDFのページ編集に特化した設定がありそうとか、暗号化方式を設定させたりと、けっこう残作業がある。
上にも少し書いたけど、暗号化つまりパスワードを設定するということは、その後の再オープンでパスワードをPDFiumやiTextSharpのAPIに渡さなければいけない。PDFの編集操作では、TEMPパスで都度PDFを保存・オープンしているので、設定したパスワードをPDFファイル名とともにずっと保持させなきゃいかん。そのあたりは後日対応としましょ。

趣味と公言しているプログラムだけど、2か月も間が空いてしまった。コロナ禍はまだまだ続くだろうから、いいヒマつぶしになるよなぁ。

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

PDFiumはPDFからテキスト抽出するのもちょー簡単

PDFiumを語るのに日本語はいらない。プログラマーはプログラム言語で語る。PDFiumの処理は、tryとfinallyのところだけを見てくれればよい。たったこれだけでPDFからテキストを抽出できるの …

クリップボード履歴を一括でまとめて取得したいだろ?

Windows 10 1809の新機能「クリップボード履歴」はそこそこ使えるんだけど、惜しいんだよね。最大25個までのコピーした履歴を取れるところまではよいが、その履歴を一括でまとめて取得できないのだ …

no image

複数ファイルの名前やパスを取得するのに便利なフリーソフト

ファイル名の一覧を作りたいときに使えるものはこれだ。 NameToClipboard64 インストーラは付いていないが、以下の簡単な操作でセットアップができる。 1.zipをダウンロード後解凍して適当 …

マルチスレッドプログラミング(C++編)

マルチスレッドプログラミング(VB.net編) マルチスレッドプログラミング(C#編) もあるので、ご覧あれ。 5秒以上の時間を要する処理をやらせていると応答なしになってかっこ悪い、なんてことをアラフ …

no image

BMPをJPEGに

ビットマップ(BMP)ファイルをJPEGファイルに変換できないものか。 そんなテーマが頭の中で渦巻いていた。 既存のアプリ(フリーソフトなど)を使えば簡単だが、 プログラム的にやるとなると、なかなか。 …