CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ソフト開発

PDFアレコレでPDF暗号化(セキュリティ設定)の第一歩を踏み出した

投稿日:

PDFアレコレをバージョンアップ。約2か月ぶり。
Ver3.01 2020/7/26
・セキュリティ設定を変更できるようにした。読取パスワード、編集パスワード、編集許可の各種項目が設定可能。
 暗号化はAES256bitで固定としたが、今後変更可能にしよう。パスワード付けた上での編集はできないので今後検討。
詳細はコチラ。

セキュリティ設定はこんな感じで、パスワード設定と編集許可をするもの。

iTextSharpで用意された値をチェックボックスに紐づけただけで、まだちゃんと動作確認していない。印刷と低解像度印刷は同時にチェック入れてもきっと意味なさそうとか、他にPDFのページ編集に特化した設定がありそうとか、暗号化方式を設定させたりと、けっこう残作業がある。
上にも少し書いたけど、暗号化つまりパスワードを設定するということは、その後の再オープンでパスワードをPDFiumやiTextSharpのAPIに渡さなければいけない。PDFの編集操作では、TEMPパスで都度PDFを保存・オープンしているので、設定したパスワードをPDFファイル名とともにずっと保持させなきゃいかん。そのあたりは後日対応としましょ。

趣味と公言しているプログラムだけど、2か月も間が空いてしまった。コロナ禍はまだまだ続くだろうから、いいヒマつぶしになるよなぁ。

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

秀丸マクロがおもしろくて練習のため2つのマクロを作ってみた

秀丸マクロは、以下のようにキーボード操作の結果を記録して再生することはやっていた。 Shift+F1:キー操作の記録開始/終了 Shift+F2:キー操作の再生 テキストファイル1行分のテキスト編集操 …

Vectorに作者登録の申し込みをしてみた

Vectorとはフリーウェア、シェアウェアのダウンロードサイト。最近はあまり使わなくなった。もちろんフリーソフトはよく使っているんだけど、マイナーなものはあまり使わなくなってきていて、メジャーどころは …

PDFアレコレで捺印まわりのバグ修正

PDFアレコレをバージョンアップ。約3か月ぶり。 Ver3.02 2020/10/24 ・捺印などのPDF編集操作後にファイルを閉じて開いて、再編集すると以前編集していたPDFが復活していた。閉じると …

ソフトウェアの品質管理とは何か?

今日も酒なしで退屈なんで、今日仕事をしていた中で印象深かったテーマでたらたらと文章を書いてみよう。 年に一度のバージョンアップ版リリースに向けて品質確認レビューなるものを3月の1カ月間ほどやっている。 …

no image

プロパティシート

ソフト開発の話です。 私はVC6でソフトを作ってます。 ダイアログボックスの作りこみは、おもしろいものです。 プログラマーにとっては、デザイン的センスを問われる分野ですかね。 プロパティシートとは、ペ …