CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

不労所得2020/8/16~8/22

投稿日:2020年8月23日 更新日:

今週の不労所得合計10,973円。しゅくしゅくと積み上げて1万超えはナイス。AUD/NZDが高値安定で売り玉が大幅マイナスで塩漬け。スワップはマイナスじゃないから下げるまでずっと持ち続けるけどね。
トライオートETF 0円
トライオートFX 7,019円
トラリピ 3,954円

リモート麻雀の成果は以下の通り。

別記事にくわしく書いといた。
zoomで麻雀がおもしろいじゃないか!

仕事で取り組もうとしているAI関係は難解だ。画像認識の分野がCADの技術と融合しそうなところ。画像認識はラスターを扱うわけだが、ベクター(つまりCADデータそのもの)をベースとしてできないだろうか。。CAD図面の類似性をデジタルで表せるようになれば、とっても便利な機能になる。1つの図面から文字や寸法線を除いて、すべてのデータを線分化。大量の線分データを数値化した結果と他図面とを数値比較して類似性を確認するなんてことができないだろうか。ポイントは「大量の線分データを数値化すること」。座標でソートして、縦横に分割してどこにどのくらいの線が存在するかを調べる。または一致の距離で点群データにしてしまうとか。いかに簡単な仕組みで計算させるかが重要な気がしている。簡単な計算を何度も実行させることになるので、コンピュータの計算能力が高くなければならない。根気が必要。こんなことを考えているのがおいら1人だとは思えないので、類似事例をネットで調べてみよう。

暑い暑い夏だ。コロナで困難な状況の上にこの暑さ。はやく秋にならないかねぇ。秋と言えば秋味(ビール)ですでに市場に出回っている。いつものビールは発泡酒なところ、今日はモノホンのビールでも飲もう。あの濃い茜色がいいんだよな。はやく秋こい!

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

valu投資が今どうなっているかが手軽にわかる便利なツールを作っている人のvaluを買ってみたくなった

森雅秀さんというプログラマーの人が以下の便利なツールを作っている。 保有VALUの一覧表示 おいらが持っているvaluが19人分で総額47.6万円であることが、ちょー簡単にわかった。投資金額は25.7 …

不労所得2020/4/12~4/18

今週の不労所得合計1,785円。ショボい、ショボすぎる。だけど、けっこうな変動があっておもしろい週だったのは確か。

不労所得2018/10/7~10/13

今週の不労所得合計は10,001円はこの市況でよしとする。世界同時株安によるトライオートETFの含み損激増!

no image

スプレッドが5倍もあるというトライオートETFを開始してみた

先週申し込んでいたインヴァスト証券口座について、ハガキを受け取っていたのでさっそく口座開設してみた。

楽天株の売買履歴と今後の戦略

今年の9月に初めて楽天株を買ってからの売買履歴を明らかにしてみる。