CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ゲーム

PS4のHDD500GBをSSD1TBに入れ替えた

投稿日:

PS5が発売されようとしているところでPS4のネタは時期外れだが、必要に駆られてPS4のHDD500GBをSSD1TBに入れ替えたのでそのレポートをする。やり口は以下を参考にした。
PS4®の内蔵ドライブをSSDに換装して高速化しよう!

PS4はほぼほぼPCであって、CPUとGPUとメモリーとHDDという構成になっている。OSはLINUX系のものをベースとしたOrbis OS。我が家のPS4は初期型なんでディスクはHDD500GBで小容量、低速度。買ってから5年くらい経っていて、これまでは500GBで事足りていた。ロードが遅いねぇって悩みはあったが、まぁガマンできるものだった。

先日ラスアス2を買って容量不足が表面化。不要なゲームを削除して何とかデータディスクを読み込ませることができたが、これ以上ゲームを追加できないのは困るのし、この際高速アクセスのSSDに入れ替えちまおうということにした。SSD1TBはメルカリで10200円で購入。上記サイトを見て換装完了。HDDの中身をマルっとSSDに入れる方法もあったようだが、SATA2USBのコネクタを使うのがメンドウだったし、コピーに使うソフトによってうまくいかないってことがわかったのでやめた。おおまかな手順を明らかにしてみる。
1.PS4システムソフトウェアアップデート(再インストール用)をSONYのPS4サイトから入手してUSBメモリに配置
2.PS4の設定メニューからゲームデータをUSBメモリにバックアップ
3.PS4のHDDをSSDに換装
4.PS4をセーフモードで起動(電源ボタンを7秒以上長押し)して初期化
5.PS4の設定メニューからゲームデータをUSBメモリからリストア
6.ゲームデータインストール(ディスクがあればデータディスクでロード、ダウンロード販売で買ったものはライブラリから再ダウンロード)

SSDへの換装をした結果、ゲームのロード時間が体感で半分くらいになった。PS4の初期型(非Pro)の場合は、内部インターフェースがSATA2で3Gbpsであるのに対して、外部インターフェースのUSB3.0がが5Gbpsと高速だから。一方PS4Proの場合は、内部インターフェースがSATA3で6GBだから内蔵したほうがよい。PS4でSSDをUSB3.0ケースに入れて外付けということもちょっと考えたけど、そうするとPS4の起動が速くならないということと、外付けで余計なものを接続することになってスタイリッシュにならんと考えたので、HDDを捨ててSSDに変更する道を選んだ。まぁ、いいチョイスだっただろう。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

DSゲット

ついにニンテンドーDSをゲットした。 と言っても、まだ”もの”は手にしていない。 日曜日にネットで注文して、現在郵便局にある。 不在通知が届いていたが、タイムオーバーで再配達してもらえなかった。 8時 …

no image

本格ショット

また、みんゴルをはじめてしまった。 従来ショットで神にまでなったものの、 どうしても超えられない壁を感じて、 今までのプレイデータを一度消してまで、 本格ショットでやり直しているところだ。 飛距離の問 …

no image

藤井四段が順位戦を戦っているのを見ながら将棋について考えてみる

中学生プロ棋士4人目の藤井四段について妻がずいぶん執心しているようで、テレビで特集やってたら必ず録画して何度も見るし、

no image

PS3壊れる

12月中旬に、PS3が壊れた。 7月末に買ってからだから、5ヶ月が経過していた。 この2ヶ月、ブログも更新せずに何をやっていたのか。 ゲームばかりやっていたように思う。 いろんな意味でモチベーションが …

no image

麻雀格言ネタになる

Twitterで麻雀系アカウントをフォローしたら、いろんな麻雀格言が繰り返し出てきてどんどん刷り込まれてきた。大学時代が最も麻雀を