CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

地域

我が家の家系図がいったん完成!

投稿日:

我が家の祖先は、どこに住んでてどんなことをやっていた人なのかを知りたくなってきて、家系図を作りはじめた。調査の初期段階のことは以下に記載。
戸籍をたどって、ご先祖様がどんな名前でどこから来たのかを調べてみよう

自分の戸籍をゲットできたので、次のステップである親およびその前の戸籍を取得する手続きを踏み、結果が戻ってきた。なんと、1回のやりとりでたどれるところまでたどれてしまった。つまり、我が家の祖先はおいらの実家である足立区にずっと住み続けていたということ。父親は次男なので、本家とは別に家をかまえていて、その本家に3世代が住み続けていた。わかりやすいように一覧にしてみよう。
高祖父:東京都足立区1
曽祖父:東京都足立区1
祖父:東京都足立区1
父:東京都足立区2
おいら:東京都港区

高祖父の名前は「權次郎」。權は権の旧字体で「ごんじろう」と読むっぽい。ひいひいじいちゃんの名前判明。権次郎は、推定で1854年(安政1年)生まれ。その前年の1853年(嘉永6年)、浦賀にペルーが来航しており13代将軍徳川家定の時代。江戸時代末期に生まれて、14歳で明治維新(1868年)を迎えて、大正9年(1920年)推定66歳で亡くなっている。江戸時代生まれの権次郎の戸籍は入手できない。その子供の戸籍からいつ亡くなったのかがわかり、生まれ年は子供の年齢から推定した。

戸籍ってやつは保存期間があるし、何度も戸籍法が改正されている。明治19年式/明治31年式/大正4年式/昭和23年式/平成6年式。最古の戸籍である明治19年式を取得して、そこに記されている人までがわかるってこと。1854年生まれの4世代前までたどれたので、結果は上々だ。167年前に生まれた人の名前とその家族がわかったんだから。

どんな家系図ができたのかを公開したくなるわけだが、個人情報の塊でもあるのでぼやかした結果を掲載する。

Excelで作ったんだけど、このテンプレートはけっこう使えるぞ。そのうち、みんなが使えるように改修して公開しようかね。

次は妻の家計調査をやっていて、今は役所からの回答待ち。その結果をExcelに反映して終わり。。ではなく、コロナ明けには現地に飛んで、寺や図書館や親せきめぐりをしてさらに詳しく調査してみるつもり。いやはや、壮大なプランになってきたもんだ。

-地域

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

美容院

5年ほど通っていた美容院の美容師が辞めた。 あまりうまくはなかったが、髪を切ってもらいながら会話をかわし、 楽しいひと時を過ごしていた。 20代後半の女性で、明るく元気な人だった。 転職して、美容師で …

no image

豪徳寺と松陰神社

近頃、幕末に興味が出てきて、吉田松陰の本なぞ読み始めている。 大河ドラマで「八重の桜」がはじまったことに起因しているけれども、 実際のところ「八重の桜」は見たことがない。 本屋で見かけた以下の本を読ん …

自転車のタイヤの空気が抜けるようになったら虫ゴムを交換すればいいことを50歳になるまで知らんかった

妻の自転車(以降チャリ)のタイヤの空気が抜けていたので、空気入れようとしたら、いくら入れてもすぐ空気が抜けるという事態が発生。一定の圧力まで入れる分には問題ないんだけど、タイヤから空気入れを取り外すと …

no image

桜である。 お待ちかねのこの季節がやってきた。 自宅から徒歩10分の川沿いは、地元では有名な桜スポット。 ビールと弁当を持って、花見に出かけるのが我が家のしきたりなり。 じつは、先週も出かけており残念 …

ふるさと納税でAmazonギフトカード4万円分をゲット

一部では闇ふるさと納税なんて言われていた金券をゲットできるふるさと納税だが、その後特に政府などからのお叱りはなく継続している模様。旅行券だと50%分もらえるなんてのがありつつも、おいらは佐賀県みやき町 …