CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

仮想通貨

coincheckから、XRPをcoinbaseにETHをZaifに送金

投稿日:

取引所間で仮想通貨を移動したということであり、過去にやったことがなかったので記録を残しておく。

coincheckは送金時の手数料が高い。リップル(XRP)は0.25(22.5円)だからいいけど、イーサリアム(ETH)は0.01(2,300円)とバカ高い。XRPはbitbankに、ETHはZaifに送金した。

結果的に言うと手数料を取られた形跡がない。XRPを送るときは念のために手数料を差し引いた数を送金したが、コインチェックの口座に手数料分の0.25が残ったまま。だったらと、ETHを送るときは送金可能額全額を送ってみた。特にエラーになることもなく送れた。

仮想通貨の送金は数に関係なく一律料金。イーサリアムなら2,300円も取られるってことなので、少額で練習するってのもやりにくい。その通貨を全額送金したいときに、手数料分をどう考えるのかについてググってみたがわからなかった。だから一発勝負でやってみた次第。結果的には手数料を取られなかったわけで、このあたりは今後の調査事項としておく。

coinchekは使えない。板取引ができるのは実質的にビットコインだけ(ETC、MONAもできるみたいだけど)だし、手数料も高いから。ビットコインだけの取引と限定するならいいけど、それじゃー仮想通貨フリークの要求を満たせない。マネックス証券の参加に入っているので信頼はできるんだけど、ちょっとねぇ。残骸として429円(うち日本円44円)の資産が残っているが、放棄するしかないね。

これにより、国内取引所はZaif、bitFlyer、bitbankの3つに限定できた。SBI VC Tradeは株主優待の受け取りで口座開設したけど、仮想通貨の送金ができないっぽい(ハードウェアウォレットにしか移動できない?)のでこれまた使えない。2万円程度のリップルを売って、日本円で住信SBIネット銀行に送金しよう。

-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

確定申告がけっこうタイヘンでおつかれちゃん

仮想通貨回りの収入はすでに計算を終えていたので、あとはPC+ICカードリーダー+マイナンバーカードでチャッっと手続き終えられるはずと思っていたのは間違いだった。去年は郵送でやったからeTaxによる完全 …

no image

NEMハーベストまであと半分ちょい

NEM(XEM)でハーベストするには、最低10000NEMをNano Walletにつっこみ約1か月待ち既得バランスを10000以上とする必要がある。 そんな待てないので15000NEMをつっこんで、 …

おいらのXRP売買履歴

リップル爆上げ記念に、おいらのXRP売買履歴を明らかにしてみる。 2017/7/16、16.7円で2,521XRPを買った代金が42,101円だった。 当時ビットコインが21.4万円で、その少し前に3 …

no image

ビットコイン分裂後の状況

8/1ビットコイン分裂が実際に行われた。今現時点の状況では分裂による悪影響は全くなくて、リスクを感じてビットコインを手放した人は得られる利益を失ったことになる。分裂前に1BTC=31万円だったのが、一 …

不労所得2019/5/12~5/18

今週の不労所得合計2,170円。シブい1週間だった。