CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

仮想通貨

XRP保有者に配布されるというSparkトークン(FLR)について調べてみた

投稿日:

Symbolばかりに注目していたため、Sparkトークン(FLR)についてはほぼ知らんかった。

Sparkトークンについて、調べた結果の要点を以下に挙げる。
・XRP保有者に配布されるトークン
・Flare Networks社がやってるからFLR
・2020/12/12にスナップショットが取られている
・現時点で配布はされておらず、よって取引所に情報もしていない
・海外取引所のいくつかで事前取引(IOU)が行われている
・金融庁の出方次第では、日本でSparkが配布されない
 (その期限は2022/6/12で、それまでに許可されなければアウト)
・ここ最近のXRP高騰で、Sparkも高騰して160円とか言っているけど。。

事前取引を行っているところ海外取引所での値段を調べてみた。(2021/4/11時点)
Bitrue:169円
Poloniex:30.6円
なんだこの違いは。。5倍以上違いがある。
sparkトークン配布は2021年2Qの見込みって情報もある。
だったら2カ月後の6月。あんま期待せずに状況を見守ろう。
仮に160円なんかで上場しようものなら、仮想通貨市場の時価総額ランキングのトップ5に入る。
XRPが4位だから5位ってことになるのかな。
SymbolにせよSparkにせよ、不透明なところがあってよくわからんね。

-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

仮想通貨の投資信託はあるのか

仮想通貨も投資信託も両方やっているモノとして気になるのは、両者を合体させたものがあるかということ。結論から言うと現状存在しないが、もうすぐ始まるだろうという観測。以下そんな将来に向けて、現状の仮想通貨 …

no image

仮想通貨取引2017の決算

仮想通貨取引に税金がかかるってのは当たり前のことなわけで、仮想通貨元年と呼ばれた去年2017年でどれだけの税金がかかることになるのかはずっと気になっていた。仮想通貨を買うだけでは税金がかからない。買っ …

no image

ZaifトークンばらまいてTwitterフォロワーを増やしてみよう

Zaifトークンばらまき企画を始めてみた。Zaifアカウントを持っていて、Twitterで@caddiaryをフォローしていたならば、先着50人の人にZaifトークン20枚をあげちゃおうという企画。

ビットコインの過去1年の値動きから、今年2019年のビットコインを予想する

過去1年のビットコイン(BTC/円)の値動きは以下の通り。 過去1年というスパンでは最高値を更新していて、かつ待望の1BTC=100万円を突破した。ほんの半年前は35万~40万円をうろついていて、仮想 …

no image

三大仮想通貨取引所ごとのアフィリエイト報酬

知人が仮想通貨を始めたいっていうから、日本で最も有名な3つの取引所を紹介しつつ、紹介したおいらが得られるアフィリエイト報酬がいくらになるかを試算してみよう。