CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

不労所得2021/8/29~9/4

投稿日:2021年9月4日 更新日:

今週の不労所得合計21,124円。週に3万が目標なのでダメっしょ。トライオートETFで約定ゼロはめずらしい。レンジを外れてしまったのか、値動きが極端になかったのか。代わりにトラリピが結果を出しているからヨシとする。
トライオートFX 0円
・トライオートETF 3,552円
トラリピ 15,924円
LINE FX 0円
・ループイフダン 1,648円

モデルナワクチン2回目接種から13日目。ここ数日、肌がピリピリしてかゆい。水疱が出ているわけではないので大丈夫だと思うがちょい気になる。明日がゴールの14日目。これによって、抗体が最大値まで上がるわけだから、今できる最善のことをやったことになる。早速来週は、この2年まったくしていないホテルステイをする。平日の夕方に自宅でサクっと仕事を切り上げてホテルにチェックイン。ルームサービスで豪華なディナー喰らい、酒を飲み、寝る。翌朝自宅に戻って在宅ワークをはじめる。どこに泊まるかって、家から徒歩圏内の竹芝インターコンチ。お台場、レインボーブリッジを望む港にあるグレード高目のホテル。週末に夫婦二人夕食付で一泊二日すれば10万円するようなスイートルームがたったの2.6万円。コロナ禍で都心ホテルはガラガラで営業努力がすさまじい。レストランに客は集まらないわけで、だったら部屋でいいじゃんという発想はナイス。

というわけで100万円プロジェクトがスタート。液晶テレビ10万円+妻iPhone6.2万円+ホテルステイ第一弾2.6万円=18.8万円。当面はホテルステイの第二段以降で金を使っていこうと思っている。帝国ホテルやホテルオークラもいいだろうし、日比谷のペニンシュラや新宿のハイアットリージェンシーも泊まりたい。まだまだコロナ禍は続くわけで、この年内12月までにトータル100万円使っちまおうという盛大なプロジェクト。ビジネスクラスで行くバリ島1週間の旅に80万円かける我が家がここ5年ほどその経験をしていないのだから、安いもの。ワクチン2回接種の小金持ち夫婦がどんな金の使い方をするのかというのは、我々当人としても楽しみでワクワクしている。

9月に入って人事異動があった。となりの課から若い女子が異動してきた。入社5年目くらいの若者で、今回の異動が2回目。会社の花形部署に新人配属されるも、何かしら不満があったようで異動。2つ目の部署は1年程度しかいない状況で二度目の異動がおいらと同じ部署。軽く話した。目力があって、言いたいことははっきり言うタイプ。おいらと直接的な仕事の接点はまるでなく、間接的にシステム管理系の雑務で関わることだろう。女性正社員ということではめずらしい存在。ここ10年くらいは男女同数くらいの新人配属があって、徐々に女性正社員が増えるかとなるが、実際はそうでもなく女性の離職率が高い。男に合わせた働き方や評価がまかり通っている証拠。そういう意味ではがんばってほしいが、おいらに権限があるわけでもなく、密な仕事をするわけもないのでどうにもね。なお、おいらが入社した平成5年に彼女はまだ生まれていなかったそうだ。世代間ギャップありありなのは確かなり。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

不労所得2020/6/14~6/20

今週の不労所得合計4,264円。今週もスワップ振替でマイナス約2万円(カッコ内数字)を計上して、それでもなおプラス領域を保ててナイス。積み重なったスワップ損の残は3.5万円。USD/JPYのコツコツ手 …

不労所得2020/11/8~11/14

今週の不労所得合計41,361円。先週から続いた為替大荒れが月曜日まであった関係で、4万超えは新記録。USD/JPYが一気に2円も上げたたのが大きく、含み損解消からの大幅利益増。いい機会だからと、CA …

不労所得2020年の集計

年間トータルで約43万円の不労所得は立派じゃないか!

不労所得2019/9/15~9/21

今週の不労所得合計666円。ほぼ変化なしの1週間。NZD/USDの下げがキツくて含み損拡大中。

不労所得2020/8/16~8/22

今週の不労所得合計10,973円。しゅくしゅくと積み上げて1万超えはナイス。AUD/NZDが高値安定で売り玉が大幅マイナスで塩漬け。スワップはマイナスじゃないから下げるまでずっと持ち続けるけどね。