CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

コンピュータ全般 仕事

NVMe(M.2)のSSDがスゲぇ

投稿日:

会社のPCが入れ替えになって、まずは軽くセットアップしておいた。こんな機種。
HP Elite Mini 800 G9

デスクトップなのに手のひらに乗るようなサイズ感。これまで省スペース型のものを使っていて、同じレベルのものが届くと思いきや、これはちょっと極端でしょ。イマドキ、ストレージに3.5インチのHDDなんか使わないし、グラフィックはオンボードで、光学式媒体もいらんよねってことでの選定だったのだろう。

ストレージは、NVMe(M.2)のSSDで容量は1TB。ちょいと前まで、HDDの1TBで買って後からSATA接続のSSDに換装なんてケチなことをやっていたのに対して、ずいぶん太っ腹になったもんだ。CrystalDiskMarkの結果は以下の通り。こりゃ速い。

比較のために、現メインマシン(SATA接続のSSD)の結果を載せる。

最大で5倍の違いがあり、ならしてみても3倍くらいの速度差になるだろう。HDDとの差だったら10倍くらいになるのかな。

新しいマシンの主要スペックは以下の通り。
CPU:Core i9(12900T、1GHz)
メモリー:32GB(PC5-38400)
ストレージ:1TB(NVMe)
グラフィック:Intel UHD Graphics 770

2年ほど前に自宅用に買ったPCが6コア12スレッドなのに対して、こいつは16コア24スレッドだとさ。CPUは最高レベルだし、メモリは32GBでPC5。PC5なんて規格があるのさえ知らなかった。ストレージは上で触れた通りで、グラフィックは当然オンボード。筐体の小ささから言って当たり前。

HPのオンラインサイトで軽く値段を確認したら約24万円。けっこう金かけたじゃん。前述の自宅用メインマシンが約13万円だったから、とっても高いことがわかる。
いいマシンを使っていい仕事をしようじゃないかという気持ちが高まってきたが、別にあせる必要はないので、ゆるゆるとマシン移行していきましょか。

-コンピュータ全般, 仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ブラウザ使うだけならChromebookで十分じゃね

おいらが企画運営しているZoomで打つ件は、天鳳サイトで麻雀打って、Zoomでビデオ会議して、スプレッドシートで得点管理して、テキストベースのやりとりをLINEでやっている。天鳳・Zoom・Googl …

Windows Serverのデータ重複除去をやってみた

Windows Serverにはデータ重複除去という機能があって、ディスク容量を大幅に節約できる。 一般的には50%程度の使用量を減らすことができ、用途によってこの数字が変わるが仮想化ライブラリでは9 …

no image

昇任

昇格や昇進とは違う、それが昇任だ。 聞き覚えのない言葉であり、今回の出来事により初めて聞いた。 任される立ち位置に昇るってこと。 管理する側に回るということで、 一般的には、昇格や昇進と並列的に行われ …

3大キャリアによる5Gサービス提供開始と今後生まれる新ビジネス

各社、足並みそろえて5Gサービスをスタートさせた。 ●2020/3/25ドコモ ●2020/3/26 KDDI ●2020/3/27 ソフトバンク 以下、ドコモを例にしてサービスの詳細をレポート。 ・ …

no image

壊れたマシンの症状とその後の経過を詳細に記しておく

HPの5年ほど前のマシンが壊れた。Elite 8300 SFという名前のマシン。1年ほど前までメインマシンとして使っていたものを、新しいマシンが来たからサブマシンに降格させたもの。Windows Se …