CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

旅行(国内)

関東7名城攻略5つ目は前橋城

投稿日:

前橋は群馬県の県庁所在地。母の実家が群馬県なもんだから昔からよく知っている県であり、田舎と言えば群馬だった。粕川村だったのが、平成の大合併で前橋市に合体。中学生くらいまでは年イチくらいで行っており、たいていは車で行っていたのに対して、たまに東武線で行くなんて機会があって、りょうもう号に乗っていた。赤城まで行って、そこから単線単車両のちっぽけな電車(上毛線)で膳(ぜん)という駅まで行って歩いて15分くらいだったかな。その前橋に行く日が来るのは感慨深いやな。

既にクリアしていたのが、宇都宮城・川越城・忍城、金山城の4つなのに対して、今回が前橋城で5つ目をクリア。前橋城は城の原形がほぼなくて、改めて建てたものもない。城郭の土塁がわずかに残っているから、それを見に行ったようなもの。とは言え、前橋駅とその周辺を探索してきたのだから、行ってみていろいろと感慨深いものもあったので、以下に記していこう。

東京駅から上越新幹線に乗って高崎まででかかった時間は55分(指定席で5220円)。高崎から前橋までは両毛線で15分。合わせて70分で、東京駅までの時間と乗り換え時間含めると1時間40分くらい。行きは空いていたが帰りは指定席が取れずに自由席(4490円)で、50分くらい立っている覚悟をしたが3席ならんだ席の中央が空いていたので滑り込んで座れた。えきねっとで直前にサクっとキップ買って新幹線に乗れるのはいいね。

前橋城跡は、前橋公園と呼ばれるところであり県庁やら県警やらがあるエリア。バスで前橋公園まで行くべしとなっていたから少しバス停で待っていたが、待ってられんとタクシー乗車。臨江閣という施設まで1100円で到着。重要文化財であり、明治時代に県の迎賓館として建てられた立派な建物。楫取素彦(かとり もとひこ)という人がキーマン。大河ドラマ花燃ゆの撮影も行われており、吉田松陰など幕末の有名人が起点となって明治時代以降もその血が受け継がれたってさ。吉田松陰と言えば山口の萩なわけだが、前橋にその影響が及んでいるとは知らなんだ。純和風の建物であり、ひたすら畳の部屋がたくさんある。5年ほど前に竜王戦の対局が行われており羽生さんとナベが戦った。臨江閣は入場料無料。千円くらいとってもいいくらいの価値ある施設。

臨江閣から徒歩1分で前橋東照宮に到着。徳川家ゆかりの神社。東照宮ってのは日本中にたくさんあるねぇってだけで、こないだは仙台で行ったし、ご近所には芝東照宮があるわけでさして興味はわかずに、賽銭百円で健康を祈って退出。
前橋公園から県庁に行くまでの途中に「前橋城址の碑」を発見。歩道から、せまい簡易階段を登った先にこんな石碑あり。このあたり一帯が前橋城の敷地だったが城の痕跡と言えるものは、これと後で触れる車橋門跡くらい。



県庁は33階建てのめちゃ高いビル。その目の前に昭和庁舎と呼ばれる古い建物も残されている。32階の展望フロアで景色と堪能した後に、腹が減ったので31階のレストランでメシ。欧州料理レストランにて、群馬の豚を使った料理「ハイカラぐんま豚丼(サラダ、ドリンク付き1760円)」を喰らった。やや高いとも感じるが、高級レストラン風の店構えでこの価格なら安いとも言える。

県庁から駅放免に歩くこと数分で、前橋城車橋門の石垣がある。とっても目立たないところにあるので、近くを通っても素通りしてしまうレベル。前橋市大手町2-5-3という住所をグーグルマップにセットしておくことをオススメする。前橋城は関東4大名城の一つとのこと。7名城ではなく4名城か。。ネットで調べたところ関東4大名城が何なのかはわからず。そのうち調べてみることにしよう。



車橋門から徒歩10分ほどで龍海院に到着。街中にあるちょっと大きい寺って感じで、家康ゆかりだとさ。立派な建物だけど、平日の真昼間だったこともあって、まぁーず人がいないこと。門の前に立派な石造があるし、そのもっと手前にも広い道があって、一昔前はもっと広大な土地を占めていたんだろうことがわかる。徳川家臣の酒井家が代々支配していた土地。江戸後期に利根川の水害やらで城主がいなくなった時期があったらしく、栄枯盛衰があったのだろう。現代は東京一極集中ということもあって、北関東の県庁所在地でもさびれてきてしまうやね。

さて、残りの城は2つ。唐沢山城(栃木県佐野市)と常陸太田城(茨城県常陸太田市)。いずれも電車の便が悪いところなので、車で行くしかないだろう。この2か所の距離が126kmで、車なら1時間46分とのこと。早朝に東京を出発すれば日帰りでも行けそうだが、トータル300km以上を1日で運転するのは無理。宇都宮あたりに一泊して、ゆったりと旅するのがいいかな。宇都宮城は行ったことあるから行かないけど、餃子を喰らうというイベントがあるといいんじゃない!

-旅行(国内)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

長崎探訪記1日目

次の旅行は長崎だよね、って言い始めてずいぶん経ちようやく行くことができたのでつらつらと書き記す。 西九州新幹線が開通したので、博多から新幹線で1時間20分で長崎に着くってのが直近の変化らしいが、東京か …

no image

帰省

私は東京出身、妻は秋田出身です。 それぞれの家に年に2~3回行きます。 大晦日と正月を過ごすのは秋田と決まってます。結婚して10年経ちますが、一度も欠かしたことがありません。概ね5日間くらい滞在します …

知覧特攻平和会館で聞いたとても理不尽な話

特攻隊の訓練をする学校で若者を教育していた29歳の講師が、特攻隊として志願して戦地で亡くなったことはまぁよい。

新幹線の費用対効果がどんなかを、今回の城見学小旅行からはっきりさせてみる

いつものように、かかった費用を以下に列記する。1万円以内でまかなえたから、リーズナブルな日帰り旅行だったな。

関東7名城の一つ金山城に行ってきた(1)

関東7名城で行ったのは川越城、忍城(行田)、宇都宮城の3つだけで、他4つに行きたいもんだと常々思っていたところで、今日4つ目の城として金山城に行ってきたというお話。 浅草から東武線特急りょうもう号で約 …