CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

夕刊

投稿日:

長いこと朝日新聞を購読している。
夕刊をやめてみた。
平日と土曜日の夕方に配達される夕刊に目を通すなんてほとんどなくて、
一度も開かずに積み上げられていくのが耐え難くなってきたのだ。
事前情報として、以下の料金は把握していた。
朝・夕刊セット版エリア:¥3,925/月
夕刊の不発行(朝刊のみ)エリア:¥3,007/月
実際は、200円引きの3,725円だった。
そう、上記の3,007円というのは、そのエリアだけの料金設定で、
朝刊と夕刊を配達しているエリアで、夕刊だけやめてみても
適用されないものだったのだ。
そういう場合の料金設定は、販売店の裁量で決められるとのこと。
たった200円、されど200円か。
夕刊をやめたことの弊害はひとつ。
会社から帰ってきてポストを開けると、何も入っていない。
何かさみしく感じるなぁって。

-本・映画・音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

フォーガットン

フォーガットン 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2005/11/02 メディア: DVD  週末にTSUTAYAに行ったら、レンタルのところに並んでました。この映 …

no image

岩波少年文庫

我が妻特選の10冊。 (宮崎駿が選んだ50冊はこちら。) きっかけは、今話題の「借りぐらしのアリエッティ」だった。 こ、こ、これは...、「床下の小人たち」に違いない。 少女の頃に読んだあの名作。 な …

no image

SUPER8

日曜日の昼下がり、映画を観てきたのでレポートする。 スピルバーグのSUPER8。 つまらなかった、以上。 強いてポイントを挙げてみよう。 ・題名は、スーパー8mmカメラからきているらしい ・ダコタ・フ …

no image

南アフリカ

「第9地区」「インビクタス」。 TSUTAYAの新作コーナーでたまたま手にした2本。 ともに南アフリカを舞台としたもので、差別社会を描いていた。 アパルトヘイトって何だったのか。 人種隔離政策であり、 …

no image

読書

DS文学全集を買った。 2800円で、100冊の名作を読めるなら安いものだ。 夏目漱石、芥川龍之介、太宰治、宮沢賢治、森鴎外など そうそうたる顔ぶれだ。 そして、すべてが著者の死後50年経過して著作権 …

PREV
破損Part2
NEXT
Galleria