CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

DWG

DWGを読む

投稿日:

たびたび触れてきましたが、DWGの話です。DWGはAutoCADの標準データ形式で、中身はバイナリ形式なので、そのままの状態ではまったく解釈できません。AutoCADで読めるのはもちろんですが、それ以外には専用のツールで読む必要があります。

 ただ、一箇所だけテキストエディタでも読める部分があるので、それを紹介したいと思います。先頭の6バイトが、データのバージョンをあらわしています。例えば、AC1015という感じです。その後は、バイナリ形式になっているので、わけのわからない記号の羅列になっています。つまり、先頭の6バイトだけがテキスト形式になっているわけです。対応関係は以下の通りです。

AC1009→AutoCAD GX5,R12形式

AC1012→AutoCAD R13形式

AC1014→AutoCAD R14形式

AC1015→AutoCAD 2000形式

AC1018→AutoCAD 2004形式

 DWGを解釈する際、最も基本的で重要なことが、このデータバージョンです。アプリケーションは下位互換が基本ですので、下位バージョンでつくったデータは読めるけど、上位バージョンでつくったデータは読めません。親切なアプリケーションなら、未知のバージョンデータなので読めませんなどとメッセージが表示されて原因がわかりますが、場合によっては何で読めないのかわからない場合があります。その場合は、この方法でDWGのバージョンを確認して、そのアプリケーション(CAD)が、バージョンいくつまでのDWGに対応しているかを確認するばよいわけです。

 バージョンだけわかってもつまらないという人には、Open Design Alliance を紹介します。

http://www.opendesign.com/

CADベンダー向けに提供されているDWG解析コンポーネントです。DWGを読んだり書いたりできます。これを使って、AutoCADそっくりのCADをつくっているのがIntelliJapanという組織で、IntelliCADと呼ばれてます。AutoCAD的なCADを格安で使えるのです。

http://www.intelli.jp/

強大な敵に立ち向かっているちっぽけな組織という状況です。個人的には、IntelliCADを応援しています。負けるな、がんばれ!

近頃、仕事関係で疲れてきました。走り続けることへの拒否感というか、評価されないことへの挫折なのか。ゆっくり休むことを体が望んでいるのか、精神的な疲労なのか、ただ燃え尽きただけなのか。自信喪失からの脱出、それが課題です。

-DWG
-

執筆者:


  1. NO NAME より:

    疲れたときはすべてを投げ捨ててお休みです
    目の醒めるまで存分に寝るのもいい
    海をみながらゆっくり流れる時を過ごすのもいい
    生きていくために大事な一時です

  2. CAD日記 より:

    ありがとうございます。
    5回ほど読み返してみました。
    ゆっくり休んで、そしてまたがんばります。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

DWGのサムネイル

DWGdirectの話。 DWG内のサムネイルを何とかして残しておく方法はないか。 この命題に一応の決着がついたので記しておく。 DWGdirectライブラリを使った自作アプリで、 任意のDWGを開い …

no image

TrustedDWG

AutoCADに関わる人のあいだで、ちょっとした話題になっている。 TrustedDWG=「本当の信頼」なのか。 Autodeskいわく、DWGは世界で最も利用されているデザインデータ形式。 デザイン …

Teigha改めODAでDWGをDXFに変換するプログラムをつくってみよう!【Part.3】

Part.2の続編。今回はODAプロジェクトがどんな構造になっているのかを、逐一つまびらかにこんこんと説明してみる。 【1.MFCプロジェクトの作成】 ファイル⇒新規作成⇒プロジェクトで、MFCアプリ …

no image

ODA Members of JAPAN

Open Design Allianceに参加している日本の企業をピックアップしてみた。 AutoCADのファイルフォーマットであるDXF,DWGを読み書きする アプリケーションを保有している日本企業 …

no image

Teighaが何なのかを知りたければココを読め

Teighaとは?