CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

AutoCAD

AutoCADのサブス

投稿日:

AutoCAD 2016の記事が妙にアクセス数増加中なので、この流れに乗って
AutoCADの記事を書いてみる。
オートデスク社は、サブスクリプション販売に舵を切った。
元々、けっこう高いソフトの売り切りをメインに商売していたところ、
リーズナブルな価格で期間限定動作させる形をメインにしようと
していると思われる。
以下、アマゾンの売り切り商品で、約15万円なり。

AutoCAD LT 2015 Commercial New SLM

AutoCAD LT 2015 Commercial New SLM

  • 出版社/メーカー: オートデスク
  • メディア: DVD

で、サブスの場合はどうかというと年間約6.1万円なり。
3年使うと18.3万円になり、売り切りの15万円を超える。
2年以内で使うならお得ってことなのか。。。
月ごとのプランもあって、7560円なり。
20ヵ月使うと15.1万円となり、売り切りの15万円を超える。
1年以内で使うならお得ってことなのか。。。
サブスの特典としては、契約期間中のバージョンアップが可能。
年に一度出る新バージョンを別料金なしで使えるってことで、
これは大きいような小さいような。
LTの強化ってことは2次元CADのこまごまとしたものであって、
CADを使いたいという要求の中では些細のものだ。
ユーザーは、多少高くとも売り切りタイプのものを選ぶだろう。
一方メーカーとしては、売り切りによるその場限りの収益を上げるより
毎月、毎年の定期収入が欲しいわけだ。
サブスの魅力はバージョンアップがメインなんだけれども、
それ以外の魅力を与えられれば、この挑戦に勝てるだろう。
よーくウォッチしていこう。

-AutoCAD
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

AutoCAD学生版について知りたければココを読め

AutoCAD学生版は無料で3年間使える。Autodeskのアカウントを作ってログインすればダウンロードできる。アカウントを作る際、教育版を使える立場であることを証明するために、学校名などを入力する。 …

no image

ACM

 AutoCAD Mechanical のことをACMと呼んだりします。機械系の図面を書くのに優れているAutoCADです。他のAutoCADシリーズではADTなんてのがあります。Autodesk A …

no image

Autodesk Solution Day 2008

もう1ヶ月以上が経過しているネタだが、いつか書こうと 思い続けて今に至る。 行ったときに書いたメモをわざわざ会社から持ち帰ってきたので、 区切りをつけるためにも、書いておくことにした。 Autodes …

no image

寸法値の桁区切り

例えば、「1000」という寸法値を「1,000」と表現する。 3桁ごとにカンマを入れるってこと。 寸法スタイル→基本単位→単位形式を「Windowsデスクトップ」にすると、 そういう寸法値が書けるよう …

no image

ビューポート優先プロパティ

AutoCAD2008から、ビューポート優先プロパティが利用可能になった。 通常、各種図形の色・線種・太さは、図形が持っている情報や画層が 持っている情報で表示されるわけだが、この機能を使うとビューポ …