CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

AutoCAD

AutoCADインストール時エラー

投稿日:

仕事でAutoCADを何個もインストールしなきゃいけなくて遭遇したエラー。
AutoCADインストール時エラー
プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスが使用中です。
C:\Users\[user]\AppData\Local\Temp\_AIDEE9.tmp\x64\ja-jp\C3D\C3DLP\CSDLP.msi
上記はCivil 3Dでのエラーで、他にArchitecture64bitでも同様だった。
ADNユーザー特典でAutdesk.Accountからダウンロードした2GB超えの
インストーラを使ってインストールしようとすると出る傾向があって、
Reglarを含めてたいていのものは大丈夫だったが上の2つがダメだった。
回避方法は、ウイルスバスターCorpをアンロードすること。
ウイルスバスターCorpは、企業において多くのクライアントPCに対して
インストールしているものなので、クライアントの権限でアンロードしたり
アンインストールすることはできない。
情報システム室のような管理部署にクライアントPCのコンピュータ名を
連絡して、一時的にアンロードできるようにしてもらう必要がある。
以下トレンドマイクロサイトの情報では、アンロードする以外に、
サーバーで何だか設定を変えて、クライアントに配信するみたいな
ことが書かれているが、やっぱりクライアントレベルでできることでは
ないので、上記アンロード解除の通知をしたほうがよい。
AutoCADのインストールが失敗する場合について
実はこのトラブル、去年も遭遇していて、同様の解決を図っていたことを
思い出した。
その時は人にやらせていた作業だったので、強く記憶に残っていなくて、
改めて解決方法をネットで探った。
さぞかしネット上には事例が落ちているかと思ったら、そんなことなかった。
上のトレンドマイクロサイトが行きつくべきページなのだが、エラーメッセージの
記述がなくて、ただインストールに失敗するって出てるだけ。
これでは、なかなかこの情報にたどり着けず、Corpをアンロードすればよい
という解決方法を実行できないだろう。
ていうか、1年前にすでに事例が出ていたんだから、トレンドマイクロ
またはオートデスクが何らかの対応を行って、どんな状況でも
エラーなくAutoCADがインストールできる状態にしておくってのが、
あるべき姿なんじゃないかねぇ。
どっちが悪いのか切り分けが難しい微妙な問題なのも確かだけど。

-AutoCAD
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

画層ビューア

AutoCADの画層をサムネイルで見たい。 そんな要求から生まれた機能。 画層ビューア。 だいたい形になってきたので、そのイメージを載せてみる。 この機能の親機能となるDWGビューアから呼び出されて、 …

no image

AutoCAD 2016

今年は、3年ごとのデータ変更となるAutoCAD2016が出る。 2016形式DWGでどんなデータが現れるのか...。 前回の2013では、DRAWINGVIEWなんていうInventorに 既に存在 …

no image

AutoCADのサブス

AutoCAD 2016の記事が妙にアクセス数増加中なので、この流れに乗って AutoCADの記事を書いてみる。 オートデスク社は、サブスクリプション販売に舵を切った。 元々、けっこう高いソフトの売り …

no image

今年のAutoCADのサブスクリプションがヤバい

AutoCADにはRegular版があって、ちょいと高い業種系製品であるMechanicalやArchitectureなんてのがあったわけだが、3月末に出たAutoCAD 2019のサブスクリプション …

no image

AutoCADの魅力

世界で一番有名なCAD、それがAutoCADです。CADの世界にいて、AutoCADを知らない人は絶対にいません。絶対という言葉を使う機会は少ない中、これだけははっきりと確信が持てます。 AutoCA …