CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

スポーツ・観劇・車

EXCEL

投稿日:

 とーい昔、高校生の頃に乗っていたスクーターの名前がEXCELです。YAMAHA製の50CCスクーターで、あんまり売れなかったようですが、JOGやCHAMPの陰に隠れてひっそりと販売されてました。こいつのおかげで、行動範囲がグンと広がりました。うちの高校は当時としては規則がゆるかったので、バイクに乗ることがゆるされてました。3ナイ運動なんてのがはやっていて、当時の高校生はあまりバイクに乗ることができなかった時代です。今もそうかもしれませんけど。

 今でこそ、EXCELといえば誰もが表計算ソフトを思い浮かべますが、当時はそんな名前のスクーターに乗っていたわけです。当時はまだ、マイクロソフトの表計算ソフトであるEXCELの知名度は高くありませんでした。両者の名前が同じだということにはずっと気が付きました。妙な組み合わせです。どうでもいいことですが、当時のマイクロソフトの表計算ソフトは、マルチプランが有名でした。知ってる人は少ないでしょうけど。



こんなスクーターです。

 ところで、EXCELってどんな意味なんでしょう。「秀でる、勝る」ですって。EXCELという言葉は脳裏に焼きついている言葉ですが、単語の意味を知っている人は少ないでしょう。WORDやOFFICEは簡単な言葉なのでわかりますけど、EXCELってーと、思えば聞きなれない英単語ですね。マイクロソフトが、EXCELという名前を商標登録したのはつい1年程前だそうです。

 YAMAHAのEXCELで二輪に魅せられて、次に買ったのがRZ250RRでした。事故でRZ250RRを失い、懲りずにRZ250Rを買いました。おんなじような名前ですが、前者はダブルアールです。そして、RZシリーズの中では、前者をⅡ型、後者をⅢ型と一般的には呼んでいました。RZは足付きの悪いバイクで、ツーストで燃費が悪くて、カリカリカリってなエンジン音でやかましい音を出してました。でも好きでした。セパハン、チャンバーなんていうパーツを友人から譲り受け、にせ走り屋を気取って粋がってました。暴走族ではありませんのでご注意を。いやー、なつかしい。

 18歳になって車の免許を取ったら、バイク熱は急に冷めていきました。そうやってバイク乗りは淘汰されて少なくなっていくんですね。最後に乗った二輪車は、社会人になってから買った中古の80CCくらいのスクーターでした。たしかHONDAのLEADというスクーターです。バイク熱は冷めていましたが、スクーターのくせに時速80キロくらい出ることに優越感を感じていた記憶があります。

 EXCELという名前を聞くと、この青春時代の思い出がよみがえってきそうです。EXCELという名前のスクーターに乗っていたことは、生涯忘れられない思い出です。

-スポーツ・観劇・車
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

two-set-down

ATPのコアな情報を得るなら、ここだ。 two-set-down ジョコビッチの生涯グランドスラムまであと一勝。 日没サスペンデッド後の昨日の試合はしびれた。 3-3から、両者ラブゲームで2ゲームずつ …

no image

競馬

ギャンブルやらない俺だけど、 たまには気が向くときもある。 狙うは大穴、3連単。 向かうは東京競馬場。 一攫千金、血が騒ぐ。 ということで、今日は3連休の初日で天気も上々なので、 府中の東京競馬場に行 …

no image

ボウリング

15年ぶりに訪れたのボウリング場は、昭和の匂いが残っていた。 神代植物公園でそば食って、ちょいと散歩して、さて何しようかとなったら、 妻がボーリングという斬新なアイデアを出した。 「ボーリング 調布」 …

no image

有明テニスの森

先週末にフラっと行ってみた有明テニスの森。 事前調査なしで行ってみたら、大学生の大会が行われていた。 プロの試合を肉眼で見てみたいとなれば、やっぱこの有明だろう。 楽天ジャパンオープンが毎年10月に行 …

no image

楽天オープンテニス2018開催地は武蔵野の森

この3年楽天オープンテニスに足を運んでいたのはウチから近いってのが大きかったのだが。。来年は有明テニスの森が2020年のオリンピック開催に向けた全面改装で、1年間だけ武蔵野の森でやるとのこと。府中市、 …