CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

AutoCAD

「AutoCAD買うならこちらからどうぞ」って感じでCAD日記らしくしてみるぞ

投稿日:

AutoCAD買うならば、こちらからどうぞ。
特におすすめなのは「AUTOCAD LT with CALS Tools」、今ならキャンペーン特別価格で1年間たったの6.2万ちょいだって。土木系で公共工事の図面をSXFで納品しなきゃいかんならこれでOK!CALSって何と言う人ならシンプルな「AutoCAD LT」で十分。これまたキャンペーン特別価格で1年間たったの3.6万ちょい。もう永久ライセンスの販売はなくなっているので、期間でいくらって感じで買うしかないのですよ、AutoCADユーザーのみなさん。買い切りで20万とか60万で買えたのがなつかしいですなぁ。

ということで、新生CAD日記ではAutoCAD製品をこれからバシバシアピールしていきたいなぁと。みなさん、ここを入り口にガッツリと買ってくださいな。AutoCAD買うならCAD日記を見てからにしよう!

つまらんネタを一つ。オートキャドといえばAutoCADと書くものだったのが、公式のショップサイトではAUTOCADと書かれている。さては、ソリッドワークスがSolidWorksからSOLIDWORKSに変えたのをマネしたのか。。この両巨大CADと連携やらデータ交換しているCADにとっては迷惑な話だ。マニュアルや機能名を変更しなきゃいかんじゃないかぁ!

-AutoCAD

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

スケール

AutoCADにはスケールが存在しない。 こんな印象を持っている人は、近頃少なくなっただろうか。 私がCADを始めた頃、AutoCADはR12Jだった。 DOS版とWindows版があって、 何て使い …

no image

ctbとstb

AutoCADの印刷のペン設定の話。 AutoCADの印刷って、すごい特殊でよくわからないものだった。 どうしても使わなければいけないものでもなかったので、 真剣に取り組んだことがなかったのだが、調べ …

no image

スプライン

AutoCADのスプラインについて新発見があった。 ながいことスプラインはポリラインに分解できないものだと思ってた。 AutoCADで分解しようとすると、「SPLINEを分解できません」 って出るし、 …

AutoCAD学生版について知りたければココを読め

AutoCAD学生版は無料で3年間使える。Autodeskのアカウントを作ってログインすればダウンロードできる。アカウントを作る際、教育版を使える立場であることを証明するために、学校名などを入力する。 …

no image

AutoCAD OEMとRealDWG

Autodeskのセミナーを申し込んだ。 AutoCAD OEM &RealDWG 説明会 OEMは、アド設計のU2さんがブログで連載していたプロジェクトAのこと。 建築用2次元CAD、addCad。 …