CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

地域

若者を支援するために月に千円寄付することにした

投稿日:

以下の記事を読んで、月に千円寄付してみようと思った。
NPOの経営が厳しすぎて社員みんなで考えた結果、僕はヒッチハイクで全国を旅することにした

1人の若者が1日を過ごすのにだいたい千円かかるそうだ。その費用をONEレイホクという名のNPO法人が担っていて、今年2年目なんだけど資金がショートしてしまいそうだからと、代表の矢野大地氏が全国を金をかけずに周って寄付を募ろうってわけだ。彼らは四国は高知県のドイナカで活動している。地域がかかえる課題と若者がかかえる課題をガッチャンコして、いっしょに解決していこうという活動だ。

おいらはもうじき50代に足がかかるアラフィフ世代。バブル後期に社会に出て当然苦労はしてきたが、今の時代は我々の時代よりも生きにくそうだと感じる。若者として過ごした時代によって有利不利があるならば、おいらの世代は有利で今の時代を生きる若者には不利。有利な立場にいるおいらにできることが、月千円の寄付ってわけだ。

時代うんぬんはともかく、後向きな考え方を前向きな考え方にするだけでずいぶん変わるはず。できない理由を考えるのではなくて、できるためにはどうしたらいいかを考えてほしい。何をやるかという選択肢は多いはずなので自分らしい何かを見つけて、それを実現するためにがんばってくれ。おいらができる月千円の寄付によって、いつか自己実現する若者1名の1日を支えられるんだから安いもんだ。

-地域

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

豪徳寺と松陰神社

近頃、幕末に興味が出てきて、吉田松陰の本なぞ読み始めている。 大河ドラマで「八重の桜」がはじまったことに起因しているけれども、 実際のところ「八重の桜」は見たことがない。 本屋で見かけた以下の本を読ん …

no image

さくら

いつものように、さくらの季節はやってくる。 今日は天気がよくなく、まだ五分咲き程度だから、 写真写りはよろしくない。 土曜の朝は、車でファミレス行って、朝飯食う。 帰りは寄り道して、さくら街道通過。 …

no image

ひまわり

実家で巨大なひまわりに遭遇した。 身の丈をはるかに超える。 たぶん4メートルくらいはあったと思う。 花の数もすげぇ。 夏もそろそろ終わるけど、いいものを見せてもらった。 これは、夏みかん。 まだ食えな …

no image

スピード名刺

小田急線の新宿駅。 JRへ直接入れる改札のちょい手前。 名刺が作れる機械が設置されている。 (たしか、横浜銀行のATMの隣りだったと思う。) 通勤時に通るから、存在を知っていた。 こんなの使う人いるの …

no image

桜その2

今年も咲いた、桜が咲いた。 弁当とビール持って、近所の川っぺりに行ってきた。 昨日にくらべれば天気もよく、そこそこ晴れた日曜日。 30分程度歩いただけなのに、くたくたに疲れた。 昼からビール飲んだから …