CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

健康・酒・たばこ

インプラント入れて順調ではあるけれどもプラークコントロールができていなかった

投稿日:

1年前に奥歯がダメになったからインプラントを入れた。費用は37.8万円で安く手軽だと感じた。なぜなら5年前くらい前に初めて入れたインプラントは50万円かかったし、もろもろ手間がかかったし、何より痛みと恐怖があったから。ドリルでグリグリと穴をあけられているときの恐怖を今でも覚えている。今回は2回目ということもあったが、あれれ終わっちゃったのかい?という感じで拍子抜けした。

その歯医者は若くてやり手な感じだった。田町から徒歩数分の立地に開院して、少し前に2つ目をとなりに開いている。歯医者が通りをはさんで2院同じような名前であるってのは異常な印象を受けるが、それだけ需要があって儲けているってことだ。インプラントについては最新の技術と素材を使っていて、なんも不満はなかった。しかし、プラークコントロールができないのが残念だった。3か月に一度定期検診とクリーニングのために通院しても、塩っぽいのを吹き付けるだけで済ませるという対処。歯周ポケットの深さを調べることもなく、手作業でグリグリと歯石を取ることもしない。おそらく、そういうことができる歯科衛生士がいないのだろう。いまどき、歯医者はそこら中にあって競争が激しいから保険治療の範疇では商売にならず、インプラントやホワイトニングに特化するのはかしこいやり方なんだとは思うけど。。

ということで、そこを見限って前に通っていたところに行ってきた。浜松町駅から金杉橋方面を出て徒歩1分の好立地で、古びた雑居ビルの1階にある昔ながらの歯医者さん。ビジネス街の歯医者は土曜営業していないんだけど、そこは例外的に営業していたので通い始めた。インプラントを入れる前の歯の治療もしてもらっていて、奥歯4本の徹底的なクリーニングをした。麻酔かけてググっと奥まで歯石を削りとるという感じ。もちろん痛みはあったが、きれいになっていくという喜びをともなっていた。その甲斐なく、その奥歯1本はダメで抜くことになった。しかし、その際他の3本やすべての歯を懇切丁寧にクリーニングしてもらったことは、長い目で見ればいい結果を生んだはず。

70歳オーバーのおじいちゃん先生と50代半ばの女性が受付兼助手でやっている。受診台に座っても何もしゃべらずにひたすら口の中をみて、何も語らないまま治療が始まる。年のせいか、ちょっと力が必要な作業をやっているとハァーと小さくため息をつく。終盤にこれまでの治療と口内状況を説明してくれる。過去の実績と信頼関係があればこんな形もありだ。今回、前歯の先端のエナメル質が削れているからと、何やら補修材を塗ってくれた。目立たないとはいえヤニで黒ずんでいたところなので、とてもよかった。とりあえず下の歯のクリーニングを終えたので次回上をやっつけてクリーニングは終了。その後、ブリッジのところもやり直してもらうつもり。しばらくは、このおじいちゃん先生に世話になることにしよう。いつまでも歯医者を続けてくださいな。

-健康・酒・たばこ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

やっぱ奥歯がダメだったらしい

奥歯が痛くてグラついてきたので、ダメもとでレーザー治療を受けたのが2月。約10万円の投資をして5カ月経ったわけだが、やっぱダメな状況になってきた。たかだか10万円程度の投資で歯が治るわけがなかったのだ …

no image

インプラント

ついに念願のインプラント手術を受けた。 今年の正月、3つの目標を立てたうちの1つがインプラントだった。 ちなみに残りは、プログラムとスキー。 プログラムは着実に成果を積み重ねており、じきにまとまった形 …

no image

たばこ

徐々に、たばこが姿を消しつつある。 駅前のコンビニと駅近の自動販売機で売り切れ。 自宅を通り越して数分歩いたところにある自動販売機で買えて、 ほっと一安心した。 たばこが値上げしたのが去年の10月だか …

no image

ジェットウォッシャーの威力

奥歯がダメになりそうってことが頭の片隅にずっといて、 食事の際はちょっとした歯の痛みに悩まされて、かれこれ 1カ月くらいが経っただろうか。 今自分には何ができるだろうかと考え続けて、こいつを買った。 …

no image

年明けに風邪ひいてこの1週間はキビしかった

年末年始の妻の実家の秋田でのごちそう三昧、酒をたらふく飲み、昼寝し放題のだらけた生活を経て、1日出社した後に今度はおいらの実家の足立で焼き肉ガッツリ食いつつワインをしこたま飲んだせいで風邪を引いた模様 …